kousyou.png      金 沢 市 立 泉 中 学 校         〒921−8036 金沢市弥生1丁目26番1号
     電話〈076〉242−2411
     FAX〈076〉242−2412
 E-mail:
izumi-j@kanazawa-city.ed.jp

sotoniwa.jpg   iriguti.jpg nakaniwa.jpg   hidokei.jpg

title_menu.gif

ホーム
学校の概要
教育目標及び教育方針
校歌
学校評価
泉中 Now♪
4月
5月
6月
7月
8・9月
10月
28年度 泉中 Now♪
27年度 泉中 Now♪
学校だより
行事予定
ほけんだより
生徒会活動
部活動
学校研究
小中一貫教育
図書館コーナー
ユネスコスクール
金沢子どもかがやき宣言
リンク集

button1.gif

title_search.gif

キーワードを入力してください。
000728
第68回文化祭(10/31)

今日は第68回文化祭でした。今年のテーマは「足跡〜time after time〜」、新校舎建設工事のスタートがきっかけとなったのか、泉中生としてこれまでの先輩の“足跡”=歴史を意識したものとなっています。現校舎での学校生活も、予定ではあと一年と少し。午前中のステージで放送部がドキュメンタリータッチの番組を製作して全校に発信してくれたように、残された一日一日を大切にして、皆でいい足跡を残していきたいものです。3学年合同チームが力を合わせ心を一つにして作った貼り絵作品の中に、現校舎はずっと生き続けます。

今日の文化祭では、文化部はステージ・展示・催事に関わらずそれぞれの活動の魅力やすばらしい成果を十分に見せてくれました。また、各学年劇でも、それぞれの学年に合わせたステージづくりのがんばりの成果が披露され、笑いや感動の舞台となっていました。特に中学校最後の文化祭となった3年生は、2つの震災を題材とした重いテーマの脚本を短期間のうちに見事に自分たちのものとして演じ、最後には学年全体の力強い歌声が会場いっぱいにあふれ、感動的に締めくくってくれました。
また、個人の発表もそれぞれにすばらしく、会場全体がじっと聴き入りました。
そして、文化祭全体を下支えしてくれたのが後期生徒会執行部です。ここまでの準備も含め、ほんとうにお疲れ様でした(^-^) おかげで、すばらしいテーマで、未来志向、明日への期待感に満ちた文化祭となりました。
今年度も、保護者・地域の皆様の多大なご協力のおかげで大成功に終わることができました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました!

CIMG0693.JPG   CIMG8061.JPG  CIMG0691.JPG
 CIMG8048.JPG  CIMG0686.JPG  CIMG0687.JPG
 DSC07628.JPG  DSC07635.JPG  DSC07622.JPG

保育所訪問 続いています(10/27)

昨日(10/26)は2年3組が家庭科の授業で第一善隣館保育所へ訪問させていただきました。23日に記載したとおり幼児の行動観察を遊び道具の製作につなげていくことが主なねらいですが、手をつないだり抱っこしたりと直接触れ合い、幼児の体温を感じることそのものに大きな学びがあると思われます。訪問から戻った生徒たちは心なしか皆穏やかな表情…すべての命を大切にしようという思いがより高まればと思います。

文化祭まであとわずかとなり、3年生では学年劇の最後に設定された全員合唱の仕上げの練習に取り組んでいます。今朝も体育館から力強い歌声が聞こえていました。中学校最後の文化祭、学年の皆で気持ちを一つにして、プログラム全体をしめくくる感動的なステージを創ってくれることと期待しています。

DSC06184.JPG

文化祭まで5日(10/26)

24日(土)、育友会の皆様による校舎の窓ふき作業が行われました。今年度も文化祭前に丁寧な作業をしていただき、心より感謝申し上げます。部単位で参加した生徒たちも一緒にがんばって汗を流してくれました。このようなきめ細かなご配慮のおかげで、古いながらも、お客様からも褒めていただけるきれいな校舎が保たれています。お忙しい中参加してくださった保護者の皆様、ほんとうにありがとうごさいました!

同じ24日、第42回金沢市英語スピーチコンテストが行われました。市内各校の代表が学年ごとに分かれて競い合う、レベルの高いコンテストです。本校からも8名が出場、それぞれ表情豊かにのびのびとスピーチできていた中、1年生のスキットの部で、辻さんと河合さんのペアが奨励賞をいただきました♪

さて、文化祭がいよいよ今週末に迫り、学年劇の練習は照明や音響も付けての本格的な舞台稽古へと進んでいます。まだセリフや出るタイミングを間違えて皆で大笑い…という様子も見られますが、それはそれで意義ある楽しい時間になっています(^-^)

CIMG0677.JPG

CIMG0678.JPG

保育園訪問(10/23)

2年生の家庭科の授業では、地域の皆様のご協力により例年行っている保育園(所)等への訪問が始まっています。
昨日は2組が野町保育園へ。日常生活においてごく小さい子たちと直接触れ合う頻度には個人差があると思われますが、あどけない仕草や言葉かけにどの生徒も思わず表情が緩み、楽しい時間となっていたようです。今日は4組が泉保育所へ出かけています。
授業では、今回の幼児の遊び等の観察を貴重な体験として生かし、この後、幼児にふさわしい安全な遊び道具の製作へとつなげていきます。

DSC06068.JPG

DSC06076.JPG

男子はダンス♪女子は柔道!(10/22)

1年生の保健体育科の授業では、今、ダンスと柔道に取り組んでいます。
男子は今日、創作ダンスの発表会。リズムに乗り、手拍子なども入れながら、グループごとに元気に体を動かしていました。見る側も、自分たちの動きと比べながら楽しそうです。女子は柔道。全員が初心者で、着慣れない柔道着に身を包み、新鮮な気持ちで集中して取り組んでいる様子です。
「向上」の二学期、何においても新しい分野に挑戦する時の“ワクワク感”を大切にしていきたいと思います。

CIMG0669.JPG

CIMG0672.JPG

文化祭まで8日(10/21)

今日も全校で文化祭の準備。昨年度はなかった取組、造形の共同製作もずいぶん進んでいます。新校舎建設のためあとしばらくで取り壊しとなる現校舎の姿を、大きな“貼り絵(ちぎり絵)”にして残そうというものです。3学年の造形チームがそれぞれ1枚ずつ担当し、合わせると1枚の大きな絵になります。原画は3年の道村さんが描いてくれました。色紙をちぎっての細かな作業を、皆で協力しながら進めています。出来上がったらどんな風景が現れるか…お楽しみに♪
劇の練習も進んでいます。キャストは、すっかり台詞を覚えてしまった人、まだ脚本が手放せない人、様々のようですが、声を掛け合い、動作を付けながら立ち稽古に励んでいます。その傍らで、道具や衣装などのスタッフチームもあれこれと話し合いながら工夫している最中です。
一日一日、協力しながら少しずつ仕上げていく楽しさ・手応えを、仲間と共に十分に味わってほしいと思います。

CIMG0665.JPG

CIMG0667.JPG

文化祭まで9日(10/20)

日々、文化祭の準備が進んでいます。舞台発表でも特に期待が集まる学年劇。総合芸術としての舞台は、ステージで演じる人だけでなく、皆の力で創り上げるものです。関わるすべての人に大きな学びがあります。3本のお芝居、それぞれに今年も楽しみですね♪

美術部の作品(「かなざわ」を描く絵画コンクールで大賞・準大賞の2名とともに入賞した3名のもの)から、文化祭展示発表の“予告編”として紹介する2回目。
左が2年生の一二三さん、右が1年生の川瀧さんの作品です。いずれも、“伝統”を現代のデザインに生かしたものをとりあげて、私たちのふるさとの魅力が伝わる作品になっています。

CIMG0659.JPG

CIMG0661.JPG

食育の日、今月は加賀地方の献立(10/19)

先週金曜(10/16)、後期初めての生徒会タイムでは、生徒会執行部、各委員会の後期委員長、各学年のリーダー会会長からそれぞれの後期の取組予定について具体的な話がありました。生徒会からは文化祭のテーマについても正式に発表がありました。それぞれの立場での責任感とやる気が伝わる集会でした。

さて、今日は19日で「食育の日」。今月は「加賀地方の献立」です。内容は、にんじんの葉入りかき揚げ、大根のごま和え、くずし汁、和梨ゼリー、ご飯、牛乳です。ポイントは、小松市のにんじん・金沢の大根・白峰のくずし汁・加賀市の梨です。隣の市町の特産物や郷土料理にもおいしいものがたくさんありますね。
文化祭の準備が本格的に始まっていますが、毎年新鮮な驚きを与えてくれる美術部の展示では、今年も数々の受賞に輝く作品が並ぶ予定です。その一つ、「かなざわ」を描く絵画コンクールで大賞・準大賞の2名(3年生道村さん・木原さん)とともに入賞を果たした3名の作品を、“予告編”として紹介します。今日は2年生の吉野さんの作品。こちらには、“金沢のおいしいいもの”がいっぱいです♪

CIMG0662.JPG

CIMG0658.JPG

食物繊維の多い献立(10/16)

 今日の給食は「食物繊維の多い献立」。内容は、野菜たっぷり卵とじ、きびなごのカリカリ揚げ、豚肉ときのこの煮物、ご飯、牛乳です。食物繊維は腸の動きを活発にしたりコレステロール値を低下させたりと、私たちの体の中で様々な良い働きをしてくれるものです。野菜、果物、いも、きのこなど、今が旬!のいろいろな秋の味覚を味わいながら、たくさんとるようにしたいですね♪

玄関先にフェンスが立てられ、玄関前のスペースがぐっと狭くなりました。運動場への出入りにもプール側を通っています。不便が続きますが、泉中の歴史の新たな1ページのために皆で協力を…!

CIMG0657.JPG

CIMG0656.JPG

音いろいろ…♪(10/14)

2年生の音楽の授業ではギターの学習が始まりました。経験者、全くの初心者、個人差はあるようですが、皆興味を持って取り組んでいる様子です。いくつかの基本的なコードを知っていて歌の伴奏ができると楽しいもの。また、秋の澄んだ空気の中、流れるクラシックギターの音色はすてきです。授業では個々に楽器に触れる時間はそれほど多くないかもしれませんが、家にギターがある人はこの機会に始めてみるのもおすすめです。ハ長調=C(コード)など、授業で学ぶ用語との関わりもたくさんありますよ。

一方、玄関先では工事の音が響いています。今日は見慣れた樹木たちが撤去され、旧弥生小の跡地がすっきり見渡せるようになりました。

CIMG0650.JPG

CIMG0655.JPG

後期スタート!(10/13)

今日から後期が始まります。まず、シラバスを見て後期の各教科の学習内容について見通しを持ってほしいと思います。また、新しくなった生徒会や学級組織がスムーズに動くよう、一人ひとりが「泉中の(学年の・クラスの・・・)一員」であるという自覚を新たにして、責任を持って判断し、行動しましょう!

去る11日(日)、新校舎建設の起工式が行われ、新聞やテレビでも報道されていたように、たくさんのお客様がお越しくださいました。
馳文部科学大臣のご挨拶の中でいただいた一句は「起工式 秋の金沢 湧く泉」。
新校舎のミニチュア模型も披露され、期待感が高まりました。

早速今日から、玄関前のフェンスの設置等に係る工事が始まりました。来校の際の駐車スペースが減るなど、ご迷惑をおかけしますがご理解・ご協力をお願いいたします。

CIMG0640.JPG

CIMG0642.JPG

中間テスト終了、来週から後期が本格スタートします(10/9)

今日は二学期の中間テスト。年間5回の定期テストのちょうど真ん中に位置し、今年度後半の学校生活に弾みをつけるきっかけにしたいテストです。自分の現時点での学力の弱点を明らかにし、補う機会としてとらえ、次につなぎましょう。

テスト終了後、前期生徒会役員の退任式と後期役員の認証式を行いました。前期の皆さん、年度初めの立ち上げに始まり、あいさつ運動、ipsサミット、資源回収、そして運動会などなど、ほんとうにお疲れ様でした。来週から本格的に後期の活動がスタートしますが、文化祭のテーマの提案についてはすでに後期のメンバーが中心となって行っています。今年の文化祭テーマとして全校のアンケートで選ばれたのは、「足跡〜time after time〜」。時の積み重ねを大切にしようという思いが伝わってきます。文化祭の準備もこれから本格化しますが、一日一日、実のある積み重ねとなるよう、皆で協力して進めていきましょう♪

CIMG7569.JPG

CIMG7588.JPG

目の健康(10/8)

今日の給食は「目によい献立」。内容は、鯖(サバ)のトマトソースかけ・かぼちゃの米粉ポタージュ・アーモンドサラダ・コッペパン・ブルーベリーソース・牛乳です。季節の味覚と目によい食材とがうまく組み合わされたうれしいメニューです。
今日発行のほけんだよりでも目の健康について取り上げていますので、日頃の目の使い方について各自振り返ってみてほしいと思います。パソコンやゲーム、スマホ等のどんな点が目に悪いのか…?保健室前の掲示も見ましょう♪

先日、全校朝礼の際に、前期保健委員会からも呼びかけて推進していた目と歯の治療が完了した2クラス(3の1・1の3)を表彰しました。その後、新たに1の4も完了したとのことです。忙しい毎日ではありますが、歯の治療と併せ、今後も次々と完了クラスが増えるように該当の生徒は努力してほしいと思います。
食事への配慮も、このような健康管理も、何より自分自身の元気な毎日のためです!

CIMG0634.JPG

CIMG0638.JPG

後期学級組織(10/7)

今日の午後は後期の学級組織を決めます。先週の全校朝礼でも話したとおり、自分の可能性を信じて、クラスのため、学校のために新しいことに積極的に取り組もうという姿勢を応援したいと思います。何事もまずその“やる気”が大事です!
また、思い通りにいかない場合もあるかと思いますが、公平公正に決まったことであればそこは気持ちに折り合いを付けて、改めて前向きに進むことも大切。そんな一つ一つが成長のチャンスですね。

先週の3年生の校外学習で一人ずつ描いた絵手紙は「いかにも○○さんらしい」もの、「…意外!」なもの、いろいろありますが、いずれもとても楽しい作品ばかりです。オリジナルのいいメッセージもたくさんあり、さすが3年生♪と感心しています。

CIMG0632.JPG

CIMG0633.JPG

絵文字がしゃべりだす(10/6)

1年生の美術科の授業で「絵文字がしゃべりだす」というおもしろい学習が展開されており、今日はそのクラス発表会を覗いてみました。
それぞれに選んだ一文字を中心的なモチーフとして、そのイメージを自由にふくらませながら絵文字として描いた作品です。中心となる文字のレタリングに丁寧に取り組み、色も慎重に選んで表現したとのこと。表意文字である漢字の特質も生かした学習で、発表では、たくさんの絵文字が次々と“おしゃべり”して目を楽しませてくれました。

CIMG0630.JPG

CIMG0631.JPG

新人大会、皆よくがんばった!(10/5)

シルバーウィーク中から始まった市の新人大会、どの部でもよく声を掛け合って、最後まであきらめずに健闘する姿がたくさん見られました。
バドミントン部では男子団体Aチームが第3位、個人Wで平口・牛谷内ペア、清水・増本ペアがともに第3位に入賞、サッカー部は3日の代表決定戦で勝って、10日に行われる県の新人大会に出場できることになりました。さらに、陸上競技部では中元さんが女子3000m競歩で第2位でした。
それぞれのこれまでのがんばりを称えると同時に、おごることなく、今後もこつこつと努力する姿勢を持ち続け、次の大会ではさらに良い結果につながっていくことを期待しています。よくがんばりました!

IMG_6258.JPG

IMG_6260.JPG

3年IT・国際理解講座(10/2)

さわやかに晴れた今日、3年生ITの時間に、金沢星稜大学人間科学部の清水和久教授をお招きして「国際理解講座」を行いました。
「世界がもし100人の村だったら」に倣い、国際問題を知るワークショップ、発展途上国の現状についてのお話、中学生へのメッセージといった内容です。6名の、教員を目指す学生さんたちのリードで、第2体育館をいっぱいに使った授業となりました。
国際的な問題を身近なこととしてとらえ、自分の生き方を見つめ直しながら、本校ITの最終テーマ「ともに生きる」を地球規模で考えるよいきっかけとなったようです。今後の卒業研究の拡がり・深まりのために今日の学びを生かしてほしいと思います。

CIMG0625.JPG

CIMG0629.JPG

2年生キャリア体験最終日(10/1)

2年生のキャリア体験は今日が最終日です。一学期から準備を進めてきましたが、始まってみると長いようであっという間の3日間だったのではないでしょうか。関係の皆様のご協力に心より感謝いたします。今回、いろいろな経験を通して得たもの・吸収したものを、これからの進路選択や生活全般に生かしていってほしいと思います。

そして今日から10月。今年もあと3ヶ月となりました。来週7日からは後期がスタート、週末の中間テストを経て、次は文化祭の準備が本格的に始まります。「向上」の二学期が中盤に入るこの時期、自分自身の、そして泉中全体のレベルアップのために、学習だけでなく行事や委員会活動などにもより積極的に取り組んでみましょう。がんばっただけの成長・収穫が必ずあります。意欲的・積極的な姿がたくさん見られることを期待します!

CIMG6187.JPG   DSCF7628.JPG IMG_0277.JPG  DSCF7623.JPG

 

since 2013.03.13〜     Copyright(c) 2013. 金沢市立泉中学校,  All rights reserved