「絆」の教育
金沢市立木曳野小学校

title_menu.gif

ログインしてください。
ID
パスワード
ホーム
学校だより
学年だより
校長室から
令和4年度
令和3年度
木曳野っ子の広場
年間行事
学校の様子
令和4年度
令和3年度
いじめ防止基本方針
学校研究
特別の教育課程の実施状況等について
保健室から
学校事務
学納金
就学援助制度
転入《学籍担当》
育友会活動

title_search.gif

キーワードを入力してください。

金沢市立木曳野小学校
〒920−0339
金沢市木曳野1丁目1番地

TEL : 076−268−7332 

FAX : 076 - 268 - 7331

E-mail : kibikino-e@kanazawa-city.ed.jp
 

005380
令和3年度学校経営方針

keieikeikaku.PNG

5年生を最高学年として動き始めました
 蔓延防止等重点措置の期間が延長されていたこともあり、学年学級をまたいで関わり合う縦割り掃除をずっと取り止めていました。本来ならば、6年生がいるうちに見習い期間として5年生が掃除リーダーを体験するのですが、それもなく、6年生は卒業してしまいました。しかし、そこは木曳野っこ!!マン防があけた3学期最後の3日間、縦割り掃除の復活です。異学年同士の関わりって本当にいいですね。上級生を見習って一生懸命お掃除をしてくれていました。ぞうきんがけのキュッキュッというズックの音が響きます。
     
     
     
 普段から6年生の姿を見てきたのでしょうね。5年生は、いつも以上にキビキビ掃除をし、また下級生にやさしく声かけをしています。掃除の反省会では、がんばりを認め合って拍手をする姿がたくさん見られました。たのもしい5年生。令和4年度も素敵な木曳野小学校にしていってくださいね。
朝の光景
 6年生を送る会の前までは、6年生の朝練習があったり、5年生が学年閉鎖だったりして、なかなか朝、委員会メンバーがそろわなかったのですが、卒業式前の数日は、5年生6年生が一緒になって挨拶運動に取り組みました。挨拶運動が終わると、生活委員みんなで6年生から5年生へ、明日からの木曳野小を頼むという言葉かけがありました。
     
     
     
 環境委員会は冬の間もプランターの花の生育を気にかけてくれて、水やりも続けてくれていました。きれいな花が長く楽しめているのも、お世話してくれていた木曳野っこたちのおかげです。ありがとう。これからも潤いのある学校にしていってくださいね。
3/16 玄関の梅の木に・・・
 
 卒業式を明日に控え、やっと学校の玄関の梅の木に小さなつぼみがふくらんできました。こころなしか昨年よりも赤みを増しているように思います。明日の卒業式はあたたかなお天気に恵まれそうです。6年生、おめでとう!!
2/28 6年生を送る会
     
 コロナにより、開催時期を遅らせたところに、学級閉鎖がありました。2度の延期を経て、本日すべての学級がそろったことを受け、3,4限での送る会を行いました。6年生一人一人の入場紹介。その後、サプライズでの先生達からの出し物がありました。先生達は、学年ごとにフレーズを区切って、嵐の『ふるさと』を歌い、その映像をつなげてスクリーンに上映しました。6年生からは、プログラムにはない出し物で驚きと喜びの感想をいただきました。そして、下級生のトップバッターは3年生です。
     
 3年生は『木曳野祭り』。「祭りだぞ〜!!」のかけ声に「わっしょい。わっしょい。」のかけ合い。どんどん声が重なり、厚みを増し、そこへもっくり太鼓の迫力あるそろった音が体育館じゅうに響き渡ります。大徳公民館のもっくり太鼓保存会の皆さんに体験をさせていただいたのもついこの間だったのに、あれから太鼓隊の皆さんは、練習に練習を重ね、本当に上手になりました。
     
 赤と白のたいまつのような筒を持ったチームも床を叩く音がさらに重なり、調和していました。木曳野ソーランも迫力がありました。(来年の3年生に教えるのは皆さんですね!!)そろったリズムと振り付け。さらにかわいい神輿隊が練り歩きます。華やかなオープニングでした。続いては1年生。『うんとこしょどっこいしょ』。
     
 楽しかった6年生と一緒のお芋ほり。大きなかぶのように引っ張ります。1年生がみんなそれぞれ覚えた「じゅげむ」の暗唱も交えて、さらに最後の助っ人はぼくたちのヒーローの6年生!!大きなさつまいもがとれて大喜び!!助けてくれた6年生も一緒にステージ上で喜んでくれました。最後に「虹」を歌ってくれました。2題目は替え歌です。「教えてくれた遊んでくれた支えてくれた」6年生への感謝を歌いました。
     
 2年生です。2年生はあの名曲「世界に一つだけの花」にあわせて手話を披露してくれました。手話の手の動き一つ一つにはしっかり意味があって、思いを相手に伝えるりっぱな言語なのです。学校が臨時休業になったときに、オンライン授業で、先生の振り付けを見ながらクロームブック越しに練習していた2年生を思い出し、すごく上手になったなあと驚きました。たくさんたくさん練習したんですね。皆さんが大人になってもずっと後世に残る名曲でもあるので、小学校2年生の時に覚えた手話を身体が覚えていることでしょう。(大人になっても手話で表現してみてね。)さらに「勇気100%」もはじけるようなキレで踊ってくれました。6年生を力づけてくれるダンスで、6年生も手拍子でリズムをとってくれていましたよ。
     
 出番を終えて退場する学年に、後方で待機する5年生があたたかく拍手して送ります。幕間のつなぎの劇にも6年生を巻き込んで楽しく進めてくれました。
     
 4年生の出番です。『6年生ありがとう139の想い』詩に想いをのせて、6年生にありがとうを伝えます。4クラスがそれぞれに、異なる色のポンポンを持って、張りのある声で想いを伝えながら、文字を形作っていきます。何の文字が完成するのか、6年生は食い入るように見つめていました。
     
お手本 「モデル」あこがれ「ヒーロー」「リーダー」目標「ゴール」。ゆったりとどっしりと心をそろえて言葉を発する4年生の顔は、高学年の顔つきでしたよ。
     
     
 最後は6年生。「YOASOBI」メドレーです。スペシャルコンサートの「夜に駆ける」の感動をよみがえらせながら、新しい曲も交えての素晴らしい演奏でした。体育館にいる5年生も顔を上げて聴き入っています。とても難しい旋律ですが、これまで朝休みも練習を重ねて6年生は本当に努力していました。
     
 今年も体育館に全学年の全児童が集まることは一度もありませんでした。でも、お世話になった大好きな6年生の目の前で、生で、直接感謝を伝えることができて本当に良かったです。感染予防のためにやむなく今日欠席している木曳野っこも思いは一緒です。あたたかい会になってよかったですね。
 5nen.JPG
 最後は、運営に携わった5年生が全員集合し、カメラ越しに教室で配信を見ている下級生へ感謝を述べました。キリッとした5年生の姿に、頼もしさを感じました。5年生、ありがとう。直前まで学級閉鎖もあってそろわずに、大変な中、よくやり遂げましたね。
小さな春が・・・
 
 6年生のある教室前の掲示板のすみっこにかわいい飾りを見つけました。臨時休業中に先生が折った折り紙の飾りでしょうか。ほっこりして、春を感じ、あたたかな気持ちになりました。
2/7 学校再開 雪いっぱいの運動場
 先週月曜日に授業を打ち切り、1週間自宅待機を守っていた木曳野っこたち。久しぶりの学校、久しぶりの友達、うれしい給食!!うれしい先生の笑顔。そしてたくさんの雪。長休みには待ちきれずに運動場を駆け回り、フカフカの雪の上に倒れ込む子や、大きな大きな雪だるまをつくる子など、とっても楽しそうでした。先生に手伝ってもらいながら、自分たちの身長を超える大きさの雪だるまをつくり、大喜び。あっちこっちに大玉ができ、続きは昼休みとなりそうです。
   
   
2/3 オンライン授業3日目
オンライン授業3日目です。大型テレビに映し出された木曳野っこたちの元気そうな顔を見ることができて、先生達もうれしそうです。1年生の授業でのやりとりを見ていると、先生からの問いかけに挙手をしてみせたり、挙手ボタンを押したりし、指名された子がサッとマイクをオンにして発言するなど、ずいぶん操作が上手になっていました。クラスの友達が話をし、みんながうなずく姿に『つながっている』ことの喜びを感じました。みんな自宅待機で辛抱しています。あともう一息!!です。がんばりましょう。
     
     
     
     
     
     
     

 黒板を使って授業する先生、紙に書いた文字をカメラの前にかざす先生、画面共有でみんなに伝えたいものを映し出す先生など、先生達も試行錯誤しながらがんばっています。オンライン授業(1)で出された課題に取り組み、次の時間帯までにオクリンクで提出するクラス、ノートに書いた自分の考えを写真にとって送信するクラスなどもあります。自宅ならではの「自分の宝物」を持ってきて、紹介し合う活動を行っている学年もありました。笑顔の木曳野っこを見ることができました。3日間の臨時休業だったはずなのですが、なんと4日金曜日も延長となってしまいました。6日(日)まで自宅待機で皆さんもおうちの方も大変でしょうが、月曜日こそは学校再開を、と願っています。今日は「節分」。明日からは暦の上では春です。希望をもって、がんばりましょう。

2/1 オンライン授業はじまる
 昨日急遽5限で授業を打ち切り、下校となりました。学童等の受け入れができないことで、保護者の皆様には学校での児童引き渡しにご協力をいただきました。引渡訓練の要領で速やかにでき、やはり日頃の備えが大切だと実感しています。保護者様の中には、「先生方も大変でしょうが、がんばってくださいね。」とねぎらいのお言葉をかけてくださる方もいらっしゃり、パワーをいただきました。ありがとうございます。昨晩は業者による消毒作業が全館で行われました。業者の皆さん、ありがとうございました。今日から3日まで各学級のクラスルームにてオンライン授業を1日3回行います。夏休みのオンライン登校では学童のお子さんやご家庭の実情により、学校に来てクロームブックでオンライン登校をしていた木曳野っ子も多くいましたが、今回はすべて自宅からとなります。健康観察で、元気に反応してくれてホッとしています。
     
     
     
     
     

 接続のお問い合わせの電話も多くありましたが、あとから入ってくることができていてよかったです。今日の2回目、3回目と回を進めるにつれて、どんどんスムーズになっていくことでしょう。オンライン授業(2)までに出された各クラスの課題に一生懸命取り組んで、またオンライン授業(2)で、先生やお友達と学習してくださいね。臨時休業でも『学びを止めない』でがんばりましょう。そして、休業明けに元気で会いましょう。

1/19 第一回代表者会
 6年生を送る会の第一回代表者会が開催されました。この会は5年生が中心となり、進めていくものです。5年生の司会の子たち、実行委員長や副委員長の子たち、各係のリーダーの子たち、みんなとってもきびきびはきはきと話をしていて、下級生の手本となる姿でした。みんなの力で、お世話になった6年生をあたたかく送ることができる素晴らしい会をつくっていきましょう。
     
     
1/14 移動交番がやってきた
 歩道に雪が残る下校時。移動交番が木曳野小学校にやってきました。木曳野っこたちの下校時の安全を確認して見守ってくださる警察の方がお二人、低学年の下校時刻から高学年の下校時刻にかかるまでの長い時間、道路に立っていてくださいました。ずっと道路を横断するときは、できるだけ信号のある横断歩道を渡るように話していますが、この日も「木曳野」の信号のところを中心に、見守ってくださいました。皆さんの交通安全をおうちの人も先生達も、警察の方も、みんなみんなが願っています。くれぐれも気をつけて登下校してくださいね。
   
   
1/7 書き初め

     
 令和4年がスタートしました。新しい年のはじまりに、清々しい気持ちで木曳野っこは書き初めに取り組みました。1,2年生は硬筆。3年生からは毛筆です。
     
 3,4年生は、各教室で、机を廊下に出して、床で書きました。冬休みに家で書き上げた一番の作品を黒板に貼りだし、「あの字を超える整った字を書くぞ!!」と張り切るクラスもありました。5,6年生は体育館にて学年全体で書き初め大会を開催しました。
     
 6年生が取り組む字は「将来の夢」。心を落ち着けて、小学校最後の書き初めに取り組みます。シーンと静まりかえった体育館。じっくりと書いた書はどれも力作でした。

1/7 3学期が始まりました
     
 令和4年がスタートです。やっぱり体育館に集まることはできず、各教室で大型テレビの映像を見ながらお話を聞きました。それでも、スッと伸びた背筋から、新しい年を新しい気持ちで迎え、がんばろうと思っていることがうかがえます。各教室の黒板には、担任の先生のあたたかなメッセージや、上手な虎のイラストなどが描かれていました。
     
 コロナの収束を願っていましたが、年末年始を終え、新しい変異株がニュースとなっています。感染対策は継続ですね。始業式の校歌は、マスクを着用して1題目だけ歌いました。今日から、6年生を送る会に向けて、5年生による実行委員会が発足しました。やる気いっぱいの5年生に頼もしさを感じます。5年生、よろしくお願いしますね。階段の踊り場の学年の掲示板の下の方には、一つ上の学年のお兄さんお姉さんの素敵なノートが掲示されています。これまでは、自分の学年のよいノートの掲示だったのが、一つ上級学年のものを見て、あこがれる気持ちを抱いたり、刺激を受けたりしてほしいなあと願っての取組です。
     
 6年生は別の部屋で、来週行う「なかよし絆」大縄大会に向けたリーダー会を行っていました。縦割りグループでみんなが楽しめるように、細部を打ち合わせます。6年生の教室前廊下には素敵なメッセージが大きく貼り出されていました。47日しかない3学期。学習面でも、生活面でも、下級生との関わる力についても、うんと力をつけ、自分を成長させて、卒業の日を迎えましょう。
12/24 2学期終業式
     
 今日で2学期が終了します。1学期は71日、2学期は79日の授業日があり、合計150日学びました。オンラインではなく、学校で学べた150日を嬉しく思います。今朝は、クリスマスイブだからか、サンタの帽子をかぶった生活委員会の5,6年生が、朝の玄関に鮮やかな彩りを添えてくれていました。
     
 終業式の模様は、会議室からの生配信です。もうすっかりコロナ禍では恒例となりました。でも、教室からの挨拶の声が会議室にも届いていてうれしいです。
     
 13日間の冬休み。ゲームやパソコンに支配されないように、自分で自分の行動を決めて、整った生活リズムを崩さないようにしてほしいです。1月7日、元気に会いましょう。よいお年をお迎えください。
なかよし絆パート6 
 なかよし絆パート6~楽しく遊んでみんななかよし~(~深めよう!たてわりの絆~)というタイトルで、昼休みからお掃除時間を使って遊びました。遊びの計画は6年生ですが、5年生が1年生を迎えに行くなど、いよいよ次期リーダーとしての関わりが見えてきて、楽しみです。
     
     
     
 高学年のやさしくわかりやすい声かけで、どのグループも和やかで楽しそうに関わっていました。担当の先生もいっしょになって遊んだり、そばで微笑んで見守っていたりとあたたかな雰囲気でした。異学年の子どもたちの関わりの場は思いやりを育むためにも大切にしていきたいです。小さい子達に慕われる上級生は、下級生のおかげで上級生らしくなっていくものなのです。
今年も多くの方々にお世話になりました
     
 今年も感染症拡大防止のため、お世話になった方々への感謝の会を開催することが叶いませんでした。そこで、昨年同様、感謝の気持ちを込めたお手紙とささやかなプレゼントをお送りすることにしました。全校児童が書いた手紙を台紙に貼って、6年生が袋詰めしてくれました。
   4.jpg  
 見守って隊の皆さん、交通推進隊の皆さん、朝の検温確認の皆さん、家庭科や生活科での学習サポートの皆さん、読み聞かせのブックスマイルの皆さん、田んぼの先生、畑の先生等、224名の皆さんに私たちは支えていただいていました。
     
 2学期の最後の機会を捉えて、6年生の児童が全校を代表してプレゼントをお渡しさせていただきました。また、直接お渡しができない方々には、郵送をさせていただきました。木曳野っこたちの感謝の思いが届けば幸いです。令和4年もできうる範囲で、また変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。
東北のお友達からお手紙が届きました
     
 今年も全校で掘ったさつまいもを大船渡市の2つの小学校にお届けしました。少しでも顔の見える交流にしたいと考えて、掘っている様子の動画や、木曳野っこたちからのメッセージや学校紹介のDVDを作って同封したところ、12月には、大船渡北小学校から、お返しのDVDとお手紙を送っていただきました。北小の5年生によるお手紙は職員室前に掲示して、みんなで読ませてもらいました。DVDは2学期の終業式のあとに、全クラスで鑑賞しました。震災後の町並みの写真や、現在の写真も掲載していただけていました。
     
 北小の学校生活や、さつまいもを受け取っている子どもたちの姿を見ることができ、大型テレビを通して、遠くに暮らすお友達を少し身近に感じることのできた映像のプレゼントでした。ありがとうございました。
     
 また、震災当初から、大船渡の2校と本校との交流の架け橋になってくださっていた大船渡の印刷会社の方より、本校の児童に向けて、三陸鉄道のポストカードをたくさんプレゼントしていただきました。教室でポストカードを受け取った子どもたちも、思わぬプレゼントに大喜び。1年生から4年生には一人2枚、5,6年生には3枚配付できました。本当にありがとうございました。おうちの方の中にはNHKの連続テレビ「あまちゃん」を見ていた方もたくさんいらっしゃって、ポストカードを見ながら思い出されていることでしょう。
     
 年明けには、末崎小学校からたくさんのお手紙を受け取ることができました。すべての学年のすべての児童からのお手紙が綴じられていて、大徳金時をおいしく調理したよ、と写真を添えていただきました。直筆のお手紙は丁寧に書かれていて、とっても嬉しいです。来年は、ミートやズームで直接ことばを交わし合いたいなあと願います。末崎小学校の皆さんのお手紙も、全校児童で読ませていただきます。思いが届いたことを実感でき、木曳野っこたちに、また『人を想う』やさしい心が大きく育ってきています。ありがとうございました。
12/6 地区別絆会議
 金沢子どもかがやき宣言から令和4年度に金沢市全体で取り組む項目が決まりました。木曳野小は金石中学校ブロックに属しており、金石中、金石町小、大野町小と4校で取組を進めます。コロナ禍であることから、各学校からMEETで参加しました。司会進行は金石中学校さんです。木曳野小からは運営委員会の6年生3名が、全校児童770名の代表として参加しました。
     
 それぞれの学校の取り組もうと考えていることを聞き合い、よいところを自校に取り入れようとしていました。今日話し合って固めたことを、実際に取り組むのは今の5年生以下です。特に5年生には、木曳野の児童会を運営していく立場になるので、しっかりと伝え、託していくことにしましょうね。
11/19 小中合同挨拶運動

 コロナ禍でなかなか実施できなかった小中合同挨拶運動でしたが、金石中学校の先輩方がたくさん来てくださり、木曳野小の生活委員会と運営委員会の皆さんといっしょに「おはようございます。」の声かけをしてくれました。とってもさわやかな中学生に、登校する木曳野っこたちは、はにかみながら挨拶を返し、玄関に入っていきました。先輩方の素敵な姿を見ると、中学校生活が楽しみになりますね。今の6年生も卒業してもこんなふうに小学校を訪れてほしいなあと思います。
     
     

6年生のコンサート迫る!!
 
 今年も中止となった金沢市小学校連合音楽会ですが、6年生にハーモニーや合奏を心一つに創りあげる経験をしてもらいたく、6年生も発表の場を求めていたこともあり、保護者を招くスペシャルコンサートを計画しています。日は11月25日木曜日の5限です。体育館練習での伸びやかな歌声や、あわさったリズム楽器が校舎内に軽快に響いています。いよいよ仕上がりも間近です。どうぞお楽しみに!!
10/28 いもほり
 秋晴れの今日。楽しみにしていたいもほりの日です。6年生と1年生がピロティに集まり、縦割りグループでまとまりました。長靴、軍手姿でいも畑へ出発です。いも畑は学校の運動場のすぐ裏手にあります。6月に5年生が苗を植えてくれてから、ずっと『JA金沢中央・大徳さつまいも部会』の稲本さんたちがお世話してくださっていたおかげで大きく生長しました。6年生と1年生が交互に並んで腰を下ろし、周りからやさしく、おいもを傷つけないように掘り出しました。今年も大船渡市の2つの小学校においしい大徳金時を贈って喜んでいただこうとみんな張り切っています。この2校とのさつまいも交流は、2011年から毎年続いている交流です。
     
     
     
     
     
 「とったどー!!」とまるまる太ったさつまいもを高く掲げるのは6年生!1年生以上に、6年生も嬉しそうです。かごいっぱいにとることができました。このあと、2年と4年、3年と5年のペアで他の畝のいもも全部掘ってくれました。広げて乾かしたのち、箱詰めし、2つの小学校へお手紙やDVDを添えて送ります。そして769人の木曳野っこたちもおうちに持ち帰っておいしく味わう予定です。今年はどんな調理法で食べたいかな?
10/11〜12 6年宿泊体験学習を実施できました
umi.JPG 
 楽しみにしていた小学校ではじめての宿泊体験学習を1泊2日で実施できた6年生。2日目は朝から雨模様でしたが、帰路で千里浜に立ち寄る頃には雨がやんでいました。海を見て走り出し、波を見つめて1列に並ぶ6年生の後ろ姿を見て、無事実施できたことへの感謝や喜びで胸がいっぱいになりました。ひととき波と戯れる姿に癒やされ、子どもたちから元気をもらいました。詳しくは6年生のページをごらんください。
10/5 運動会

     

 さわやかな秋晴れの、高く青い空のもと、令和3年度の運動会を開催できました。今年も育友会の会長さんや執行部、父ぉ〜父の会の皆さんのおかげで、保護者の方に参観していただけるよう、体制を整えていただきました。そのサポートがあったから、教職員は児童の指導に専念できました。深く感謝申し上げます。

     
     
     
 各学級を赤団、白団に2分割し、優勝を目指します。昨年度は休校があったこともあり、授業時数確保に向けて、練習時間のかからない団体競技と個人走を行いました。今年は、運動場いっぱいに広がっての団体演技と個人走をプログラムにしました。中学年、高学年リレーももちろん行いました。ゴール目指して一生懸命走るきびきのっ子たち。そして一生懸命応援し、また5,6年生は運動会の様々な運営にきびきびとがんばってくれていました。
     
 団演の1年生は『あすにかけるきびきのっこ』です。YOASOBIの「よるにかける」の曲にあわせて踊りました。かわいいだけではなく、キリッとかっこいい1年生106人の踊りでした。両手を胸の高さで左右に伸ばすところがピタッとそろっていました!!
     
 2年生は『木曳野っ子BTS〜Dynamite』です。人気のBTSの大ヒット曲「ダイナマイト」にあわせてノリノリで踊りました。一人ひとりがアイドルダンサーのように、静止時のきめ顔がかっこよかった2年生。くるりと回転するところも上手でしたよ。
 341.JPG    
 3,4年生の『2021木曳野ソーラン』は、伝統的に、4年生が3年生に踊りを教えながら、受け継いでいるものです。今の4年生は昨年度の6年生を送る会でも卒業する6年生を激励するようにかっこよく披露していました。はじめて踊る3年生は、最初なかなか腰を落とすことができず、仕上がりはどうかな〜と思ってたのですが、4年生が丁寧に組系列で教え、3年生は4年生を見て学び、一体感のあるソーランになりました。かまえたあと、曲がなかなかはじまらなかった長い時間、身動きせず、低い姿勢でじっと待った3,4年生が立派で、愛しかったです。
     
     
 5,6年生の『若い力』『炎』はもう、さすが高学年といった踊りでした。金沢市の伝統の若い力を5年生も6年生から受け継ぎ、まさに集団の美がそこにありました。2階の体育館にセットしたビデオカメラの映像では、一人ひとりは小さく写っているのですが、そろっている動きの美しさ、動きの波やシンクロに感動させられました。砂に背をつけ、真っ白になって、心をそろえている高学年の一生懸命さに心打たれます。『炎』では祈るようなポーズもありました。歌詞とリンクして、まさに「表現」だと感じました。すばらしい運動会をありがとうございました!!
     

かわいい6年生
   
 6年生の教室に行くと、窓ガラスにかわいい飾りが・・・。小学校最後の運動会を楽しみにしているんだなあ、と嬉しくなりました。半日開催ではありますが、思い出に残る運動会となりますように・・・。
10/1 はじめての赤白での応援練習
     
     
 10月1日です。はじめて赤白がそれぞれ集合し、応援団長さんの指揮の下、応援練習を行いました。これまで、団長さん以外の応援団員の4,5,6年生が、それぞれ担当するクラスに行ってしっかりと応援の仕方を教えてくれたので、この日スムーズに行うことができたのです。一人ひとりの応援団員の皆さん、本当によくがんばりました。やはりみんなが集結すると、一体感で盛り上がってきます。当日は最高の盛り上がりにしたいですね。でも、感染予防として、マスクはしっかり鼻と口をおおって着用していてくださいね。
5,6年生の運動会団体演技
     
     
     
 運動会が来週に迫っています。5,6年生の皆さんが、気持ちを引き締めて、団体演技の練習に取り組んでいます。ずいぶんと仕上がってきたように思います。「集団の美」を本番でも楽しみにしていますよ。
     
     
 」では、音楽に合わせて様々なポーズを決めます。隊形移動もあるので、保護者の皆さんはお子さんをしっかり目で追って見失わないようにしてくださいね。もし見失っても、この大きな集団の中で、みんなと心をそろえて演技しているのです。お子さんを含めた木曳野っこ5,6年生全員をまるごと、応援してあげてくださいね。
運動会に向けて
     

 コロナ禍で迎える運動会。いよいよ来週に迫りました。例年ならば、体育館とピロティに赤白それぞれが集まり、一斉に練習し、盛り上がるところなのですが、今日は1,2組の赤白、3,4組の赤白というように分かれて、各教室で応援の練習をしました。

     
 赤団では動画にとった動きを大型テレビにうつしながら、団員が声をかけ、指示にあわせて練習していました。白団は各教室に行った団員がそれぞれ団長や副団長のように、みんなに応援の仕方を実演し、教え、練習していました。教室ごとの練習を重ねて、本番には心をそろえて大きな手拍子をして盛り上げましょう!!
 rire1.JPG  rire2.JPG
 朝休みには、運動場で各団のリレー選手による練習が行われています。バトンパスが勝敗の鍵を握っているようです。赤も白もがんばってほしいです。朝早くから練習ご苦労様!!本番での力走を楽しみにしています。
朝の様子
     
 朝の7時半から8時の間、玄関に大人の方が並んでくださっています。今日は育友会の方々の日です。1学期は執行部の皆さんがいつも来てくださっていましたが、2学期からはふれあい委員会の皆様が一緒に木曳野っこを迎えて検温カードをチェックしてくださるようになりました。770名の児童に発熱のないことを確認して校舎に迎え入れるために、どうしても人の手が必要です。皆様、本当にありがとうございます。
     
 玄関の朝顔もつるを伸ばし、2階に届いています、環境委員会の5,6年生がきちんと水やりをしてお世話してくれています。朝休みの階段や玄関では、クリーン委員会の5,6年生がほうきではきそうじをしてくれています。この日、前日が昼休みの避難訓練により、掃除時間がなかったため、階段に砂がたくさんありましたが、おかげできれいになりました。
9/3 交通安全教室
 1学期、全国的に子どもが被害に遭う痛ましい交通事故の発生が見られたことを受け、金沢市ではすべての小中学校で交通安全教室を開催することとしました。本校でもできるだけ早期に実施したいと考え、2学期開始早々の今日、実施しました。金沢西警察署の交通課の方に来ていただき、お話とDVDの視聴をしました。
    3.JPG 
     
   8.JPG  
 道路の安全な歩行や横断について確認しました。秋が深まると、夕方は薄暗く、車から、子どもの姿が見えにくくなります。気をつけましょう。また、おまわりさんの「ヘルメットを持っている人?」の質問に元気に手をあげていた子達が、「自転車に乗るときいつもヘルメットをかぶっている人?」の問いには、手が下がる人もいました。頭部を守るために忘れずにヘルメットをかぶりましょうね。保護者の皆様、地域の皆様、木曳野っこの登下校の様子や放課後の様子を皆さんで見守っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
9/1 始業式
 これまで同様、2学期も校内放送で始業式を行いました。木曳野っこたちは大型テレビを見ながら静かに聞いてくれていました。校長先生のお話、生活目標のお話、教育実習や新しい先生、転入生の紹介、運動会のお話、作品展の鑑賞の仕方のお話をしました。他にも、新型コロナ感染による差別や偏見について考えてもらいたく、短い動画をもとにお話をしました。誰もが目に見えないウィルスに不安を抱いています。思いやりの心で接していきましょう。
   
   
8/31 オンライン登校日2回目
 昨日に引き続いて、今日もオンライン登校日です。昨日はご家庭でのWi-Fi接続が不安定等のお問い合わせやご相談が多くありましたが、その後の個別の確認や、おうちでのご協力を得て、今日はよりスムーズにできたように思います。木曳野っこたちも慣れてきた様子。カメラに向かって手を振る姿はとってもかわいかったです。おうちにいることから、マスクを外して笑顔を見せてくれる子も多く、元気そうで安心しました。明日から2学期が始まります。給食も始まることから、全校のみんなでより一層、予防に努めましょうね。
     
     
     
     
 今日は、新学期を前に、受け持ちの先生がクラスのみんなに絵本を読み聞かせました。今日は終了後にはクラスルーム内のフォームのアンケートに回答をして送信するというプラスアルファの課題がついています。操作で不安なところがあった人は、学校で先生から教えてもらってくださいね。明日、元気に登校してきてくださいね。
8/30 オンライン登校日
 今日はオンライン登校日。8/27に持ち帰ったクロームブックで、自宅からクラスルームに入ります。学童保育を利用している子は、学校に登校し、教室から参加しました。中には教室には先生一人、というクラスも多くあり、みんなの笑顔がクロームブックの画面で確認でき、「つながっている」ことを嬉しく実感した日となりました。学校では何度も練習していたミートも、おうちで一人で操作するのは難しかった人もいたことでしょう。明日も同じ時間にオンライン登校をしてきてくださいね。
     
     
     
     
 おうちでもきちんと制服を着て、10分前にクラスルームに入り、笑顔で反応してくれました。先生たちもとってもうれしそうで、安心されていましたよ。Wi-Fiの環境等でうまくつながらなかったおうちは、31日にもまた行うので、ネット環境をご確認の上、試行してみてください。9月以降、臨時休業等で自宅待機となった場合を想定し、おうちで接続できるといいですね。
夏休み作品展
 木曳野っこたちの夏のがんばりを体育館に展示しています。コンクールの出品をめざして取り組んだものや、楽しみながら制作したものなど、がんばりが伝わってきます。8月中は保護者の参観が可能です。学校便りに記載した時間帯で、夜間開放の入口からお入りいただき、子どもたちの豊かな発想や緻密な努力、息づかいを感じ取ってあげてくださいね。
     
     
     
     
     
     
     
8/27 全校登校日

 8月に入っても、金沢市立学校の児童生徒のコロナ感染が毎日のように報道されています。変異株による家庭内感染が起きているようです。ご家族皆さんで予防に努めていただき、もし、感染の疑いがある場合は、登校を控え、保健所の指示に従ってください。ご家族がPCR検査を受けることになったら、すぐに学校にお知らせください。また、疾患を抱えているご家族の方がいらっしゃるなど様々な事情で感染予防に気を配るご家庭もあるでしょう。やむをえず欠席することになっても、クロームブックを活用しながら、ご家庭にいても教室とつながって学びを続けることができるよう、学校と連絡をとりあっていきましょう。

長い夏休み期間中、子どもたちが元気に過ごし、宿題や作品を手に笑顔で登校できたのは、おうちで子どもたちを励ましながら見てくださった保護者の皆様、ご家族の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

     
 今日が雨降りではなく本当によかったです!!いいお天気で、時折さわやかな風が吹く空の下、荷物や大きな作品を抱えた木曳野っこが元気に登校してきてくれました。きちんと検温カードを持って、挨拶をし、玄関の育友会の方々や、先生にカードを見せて、校舎に入りました。
     
 体育館に力作を順々に搬入していきます。今年はおうち時間が長く充実していたのでしょうか。大きな作品も目立ち、楽しみです。30日、31日は保護者の作品展覧会を開催します。感染状況を鑑みて、一家族1人、児童を連れてこないで鑑賞をお願いしています。子どもたちは9月の1日、2日に密にならないよう時間を割り振って鑑賞する予定です。
     
 教室では、1学期にも練習したGoogle Meetの最終確認を行いました。今日はクロームブックをおうちに持ち帰りました。月曜日と火曜日に、おうちでオンライン登校に参加してきてくださいね。(マイクはオフカメラはオンですよ。)
7/20 1学期終業式
     
 今日で1学期が終わります。連日の猛暑ですが、木曳野っこの皆さんは今日までよくがんばりました。5限目には冷房の効いた各教室で放送による終業式を行いました。姿勢を正して静かに大型テレビを見つめて話を聞いてくれています。
     
 校長先生のお話の後、生徒指導の先生から交通安全を含めた安全の話、そして犯罪に巻き込まれないための西警察署からのインターネットにおける注意のお手紙を読み上げました。十分に注意してくださいね。最後に校歌をうたいました。8月27日に元気で会いましょう。
7/7 地球っ子タイム
     
 本校では、毎年7月に児童集会として、「地球っ子タイム」を実施しています。これは、平和について考える機会を通して、平和への思いを深めるとともに、かけがえのない自分や周りの人の生命を尊重する気持ちを育てたいというねらいで計画しているものです。今年は運営委員会の児童の司会進行で、図書委員会の皆さんが読み聞かせを、音楽委員会の皆さんが今月の歌の紹介をしてくれました。会議室からの生配信を、各教室でみんな静かに見ていました。
     
 図書委員会からは「えんぴつびな」という絵本を読み聞かせてもらいました。どの子もたくさん練習したのでしょうか。しっとりと、聞きやすい声で読んでくれたので、お話の世界にぐっと引き込まれました。お話の後は、他にも戦争や平和について考えるきっかけとなる本を何冊も紹介してくれました。音楽委員会は今月の歌「ハナミズキ」を紹介してくれました。作者「一青窈さん」の思いや願い。ハナミズキの花の紹介、そして自分がぐっとくる歌詞の一部も紹介してくれました。「君と好きな人が100年続きますように」「ぼくのがまんがやがて実を結び」のところが好き・・・、と音楽委員の皆さんは原稿も見ずに、自分の言葉として話してくれました。すべての人々が安心してくらせる平和な日々を願いながら、これからもいっしょに頑張っていきましょう。放送の後には、一人ひとりふりかえりを書いて、掲示しました。
避難訓練
   
   
 各教室には緊急時、出火場所によってどの経路で避難するか、表示がされています。これまで担任と、避難経路を通ってみて確認していたものを、実際に放送の合図で運動場に集合する訓練をしました。木曳野っこたちは静かに素早く行動し、全員の避難を確認し終わるまでの時間も昨年度よりも大幅に短くなりました。しかも、集まってからもしゃべらずに体育座りをして話を聞くことができていて、素晴らしかったです。しっかりと話を聞くことができ、落ち着いて行動できる子どもたちです。今年も全校児童が一堂に会する場がなかったため、運動場のこの光景に感動していた校長先生でした。
6/15 体力テスト
     
     
 今日は4,5,6年生の体力テストの日。先生達はそれぞれの持ち場についているので、自分たちだけでグループを作り、会場をまわりました。コロナ禍なので、対面にならないよう、場づくりをして、一人ひとりが自分の力を測定していました。握力や、50メートル走、シャトルランは、それぞれのクラスで別に行ってきました。毎年、金沢市の小学生の課題と言われるソフトボール投げですが、今年は遠くへ投げることができたかな?頭も心も身体もバランス良く、強く明るく美しく、がんばりましょう。
6/10 今年はじめてのクラブ
     
     
     
 クラブ活動が発足しました。4,5,6年生で共通の興味関心を追究したり、教え合ったり助け合ったりし、これから楽しく活動しましょう。組織づくりと計画を綿密にたてるクラブや、早速活動を始めるクラブもあり、元気いっぱいでした。来週もあるので、楽しみですね。
雨の日の朝
     
 4月から晴れ続きでしたが、5月中盤に入り、雨に見舞われています。傘の水気を切って巻いて、検温カードを見せて玄関に入ります。生活委員会の5,6年生の挨拶の張りのある声に、木曳野っ子も元気に挨拶を返しています。この日は更生保護女性会の新しい方も3名来てくださいました。地域の大人の方々の学校へのサポートの輪が広がっていることを本当にうれしくありがたく思います。
     genkan2.JPG
 生活委員会の5,6年生が挨拶運動の後に集まって振り返りをしています。いつもありがとう。挨拶の様子で気づいたことを全校のみんなに伝えていってくださいね。朝のさわやかタイム(朝学習)が8時15分に始まりました。玄関の傘かけには、きちんと巻かれた傘が、ちゃんと自分の場所にかけられていて整然としていました。靴箱のズックや長靴もかかとをそろえて入っていてとても美しいです
5/11 若い力の練習をがんばっています
 5月31日までの期間、緊急事態宣言下の対応をとり、教育活動を行っていくこととなりました。本校では運動会を6月3日に予定しており、6月に緊急事態宣言が延長にならないことを願い、限られた時間の中で運動会練習を始めています。「若い力」は5,6年生合同で演技しますが、まずは6年生が5年生に教える縦の関わり合いを大切に時間設定をしました。体育館が密にならないよう、体育館と、ピロティと、5,6年教室8つに縦割りで分散しました。それぞれの部屋では6年生がリードし、動きの確認をしながら、CDをかけ、自主的に練習です。5年生にとっては6年生は憧れの先輩になる存在です。力を合わせてみんなでがんばりましょう。
     
     
     
     
5/11 第2回代表委員会
   
 4年生以上の学級代表等が集まり、第2回代表委員会が昼休みに開催されました。1つめの議題は児童会目標についてです。今年の目標は「自ら進んで考え、挑戦できる全校に」です。学校全体が目標に向かって心をそろえてがんばっていこうと力強く呼びかけてくれました。また、2つめの議題は「大船渡さつまいも絆大作戦」についてです。今年も大船渡市の2つの小学校との交流を継続していきたいと提案がなされました。より深い交流が根付くよう、がんばっていきましょう。
4/27 絆づくりミニ遠足
 いいお天気に恵まれました。今日は「絆」づくり遠足です。1年生と6年生が縦割りのペアで。2,3,4,5年生はそれぞれの学年で、近隣の公園に出かけます。それぞれの学年で、めあてをしっかりもち、実行委員をたてて、計画を進めてきました。歩く距離は短いですが、新しい学年、新しいクラスでより仲良くなり、集団行動を身につける機会となります。安全に気をつけていってらっしゃい。
     
     
     
 どの学年も、教室から並んで歩いてきて、出発式をする場所では、整然と並び、りっぱな姿でした。昨日「はじめましてよろしくね」の会で自己紹介をしあった縦割りグループの1年生と6年生が一緒にでかけます。お兄さんお姉さんのお名前覚えてくれているかな?2年生はこの間までは1年生だったとは思えない凜々しい整列の仕方でした。成長を嬉しく思います。仲良くなって元気に帰っておいで。戻ったらたくさん給食を食べようね!!
4/26 なかよし絆 はじめましてよろしくねの会
 なかよし絆大作戦!パート1半年間よろしくねの会がはじまりました。今日の昼休みはこれからいっしょに活動する縦割り班のメンバーの顔合わせの時間です。新掃除場で1年生も交えて自己紹介です。自己紹介の後は、名前を呼び合うミニゲームをするグループや、鬼になったら自分の好きなことを話すというルールをつけたゲームをするグループなど、6年生が主体となって考えて楽しいゲームを準備してくれました。和やかな空気の中、笑顔がいっぱいの時間になりました。半年間、いっしょにお掃除もがんばろうね。
     
     
     
     
朝の読書タイムが週に1回位置付いています
     

 今年度は、朝のさわやかタイムの1日を読書タイムとして位置づけています。この時間は15分間静寂の中、本の世界に入り込む時間です。担任の先生も、いっしょに本を読む姿が見られました。2年生の教室では、児童による読み聞かせが行われていました。また昨年のように、育友会や地域の図書ボランティアの皆さんに、読み聞かせてもらえる日を楽しみに待っていましょう。

たくさん本を読んで、学年の目標冊数を超えられるといいですね。銅賞、銀賞、金賞、プラチナ校長賞!待っていますよ。

今年度第1回目の委員会活動です
 学校をよりよくするための12の委員会活動が発足しました。5,6年生のメンバーでめあてを決め、常時活動と創造的な活動とに取り組みます。
     
     
     
     
 常時活動の担当を決め、リーダーズノートに各自しっかりとメモをとり、今年度をスタートです。学校生活がよりよくなるよう、協力して実践していきましょう。6年生のリーダーシップを5年生は間近で見て学んでいきましょうね。木曳野小学校をよろしくお願いします。
今年度も地域の皆様や育友会の皆様に助けていただいています
     
 今年度も木曳野っ子は登校前に自宅で検温を済ませ、おうちの方にカードに記入していただき、登校してきています。玄関前では「おはようございます」の声かけと共に、大人によるカードの確認を続けています。火曜、水曜は地域の更生保護女性会や保護司の皆様、月木金は育友会の皆様が来てくださり、教職員をサポートしてくださっています。本当にありがとうございます!!「逆に子どもたちからパワーをもらっています。」と言っていただけ、本当に嬉しいです。
4/6 令和3年度の入学式の準備
     
 6日、新6年生が入学式の準備のために登校してきてくれました。かわいい1年生のために、それぞれの持ち場で準備をがんばってくれました。
     
 感染対策を施しながらの式となります。下駄箱から教室への動線を作り、交わらないように工夫します。少し狭いですが、廊下も半分に仕切り、道をつくりました。配布物も過不足がないように確かめます。
     
 教室の前や後ろ、階段の踊り場も、かわいい掲示物で飾り、新1年生を迎える準備が整いました。6年生の働きぶりがとても立派で、予定していた時間より、うんと早く仕事を終えることができました。6年生、ありがとう!!

since 2011.09.10〜Copyright(c) 2011. 金沢市立木曳野学校, All rights reserved