金沢市立小将町中学校
ようこそ、金沢市立小将町中学校ホームページへ!

  メニュー

ホーム
校長室
校長室より
学校紹介
教育活動の概要
小将町中学校の広場
学校便り
行事予定
保健室から
相談室より
小将町中学校特学分校
学校の周り
学校研究
行事予定
学校紹介
校歌

 学 校 研 究

 いじめ防止基本方針

 ユネスコスクール

金沢市立小将町中学校
〒920-0932
石川県金沢市小将町
1番15号
TEL (076)262-6272  
FAX (076)262-6273
  

☆ご意見ご感想をお寄せください☆
019706

小将町中学校の広場

 

 令和2年4月7日(火)に入学式が行われました。本校・分校合わせて90名の新入生の式に臨む態度は大変立派でした。校長先生のお話にあったように、小将町中学校の先輩方ができている「当たり前」のことが「当たり前」にできる中学生をめざしていきましょう。そして、PTA会長様のお話の中にありました、校訓の一つ「向上」に関して、3年後の自分が今の自分と比べて大きく成長できるようみんなでがんばっていきましょう。 (2020年5月7日)

 

 休校が続く中、生徒の皆さんの家庭学習の参考になればと思い、先生方で協力して授業動画を撮影しています。毎週一回公開する授業動画の数は増え続けています。また先生方は、よりよい授業動画になるよう研究中です。今後も授業動画の公開を継続しておこなっていきます。生徒・保護者の皆さんにはぜひご覧いただき、ご感想や質問などをいただければ大変うれしく思います。 (2020年5月8日)

 

 給食配膳パートの方が、トールペイントという技法を使い、絵とメッセージを書いてくださいました。生徒のみなさんに向けたメッセージは英語で書かれています。規則正しい生活を送ること、特に@早く起きること、A早く寝ること、B一日のスケジュールを守ることC決まった時間に家庭学習を始めること、D健康的に食べること、E毎日運動をすること、という意味です。ぜひ普段の生活で心がけましょう。校長室の横に飾ってありますので、ぜひご覧下さい。(2020年5月11日)

 

 給食配膳パートの方が、今度は給食のポスターを描いてくださいました。写真のように見えませんか?とてもかわいらしく、給食がおいしそうに見えますね。みなさんで給食を食べる日が、とても待ち遠しいです。校内のどこかに飾ってありますので、ぜひ見つけてみてくださいね。(2020年5月13日)

 

 

 1年生が分散登校をしました。久しぶりの教室で、もう一度4月に戻ったようでした。休校中の課題の提出や、保健指導、個人面談をしました。写真は、コロナウイルスの感染を防ぐためにどのようなことに気を付けて生活を送ればよいか、養護の先生が作った動画を見て学習している様子です。面談の中では、登校が待ち遠しかったという声が聞かれました。うれしかったです。今後も、感染防止に気を付けながら、みんなで楽しい学校生活を送っていきましょう。(2020年5月21日)

 

 学校再開の日となりました。学校は夕方まで生徒のみなさんの元気な声が響いていました。とても嬉しく、素敵なことです。放送での全校朝礼では、校長先生から「いい音が響く学校」のお話がありました。校歌のオルゴールの音色が美しかったですね。写真は、校長先生が書かれた東階段の黒板です。お話の内容を思い出して見てみて下さいね。(2020年6月1日)

 

 6月8日(土)の北國新聞朝刊に、小将町中学校1年生の音楽の授業の記事が掲載されました。授業の最初に、短時間で工夫して歌を歌うというこの方法は、音楽の先生が、何とか1年生に校歌を歌えるようになって欲しいと考えたアイデアです。先週から授業が本格的に始まりましたが、先生方は何とか生徒のみなさんが活動をする時間を確保しようとしています。お互いに工夫し、考えて、より学びの多い授業を作っていきましょう。(2020年6月9日)

 

 ボランティア委員会が発足し、本校・分校合わせて約30名の委員のみなさんが、6月18日(木)に苗植えをしました。植えたのは「ジニア」というお花の苗です。ボランティア委員のみなさんは、楽しそうに、お花の成長を願いながら優しく、丁寧に植えていました。きれいなお花が咲く日が待ち遠しいですね。ありがとうございました。(2020年6月19日)

 

 美術部の3人が部活の後、3年1組の教室の扇風機の掃除をしていました。3人のうち2人は3年生、1人は1年生です。聞いてみると、誰に言われたわけでもなく、ただ、担任の先生が「汚れている」と言っていたのを聞いて、「掃除をしよう」と思ったそうです。その気持ちに感激しました。この扇風機から、さわやかな風がみなさんに届きそうですね。(2020年6月23日)

 

 7月10日(金)に、市特別大会の激励会を行いました。「3密」を避けるために「ロ」の字型の校舎全体を活用した、全校生徒による初めての学校行事となりました。3年生からのメッセージは放送で流れ、各教室で聞きました。放送だったのにもかかわらず、教室では温かな拍手が自然と湧き起こりました。吹奏楽部は、久しぶりの演奏にもかかわらず、3曲も披露しました。全校生徒が中庭を囲み、初めて校歌と応援歌を歌いました。生徒会のサプライズ企画として、2年生が校舎の窓から中庭に向かって、3年生へ感謝のメッセージを伝えました。最後は、3年生一人ひとりが、空中で自然分解される風船を校舎の窓から空に向かって飛ばしました。みなさんの願いや希望を乗せた風船を、見えなくなるまで見ていました。(2020年7月13日)

 

 2学期が始まり、一週間が過ぎました。夏休み中に、任意で取り組んだ作品を、校長室前の廊下に展示しています。任意であるにも関わらず、時間をかけて自分が探求した内容をまとめた科学作品、社会科、技術科の作品や、自分と向き合った熱意の伝わる書道作品や美術作品を展示しています。その作品を見ていると、暑さを忘れます。校内にお立ち寄りの際は、ご覧下さい。(2020年9月1日)

 

 9月9日(水)に、市新人大会の激励会を行いました。7月に行われた特別大会の激励会と同様、「3密」を避けるために「ロ」の字型の校舎全体を活用した激励会です。新部長からのメッセージは放送で流れ、聞いていた全校のクラスでは、激励の拍手が起こりました。全校生徒が中庭を囲み、吹奏楽部の演奏に合わせて校歌を歌いました。吹奏楽部は、楽器を演奏してわずか数ヶ月の1年生と2年生で、すばらしい演奏を披露していました。また、3年生からのサプライズ企画として、3年生が1,2年生の教室の階で応援団のリードのもと、ウエーブや三三七拍子、一拍子をしてくれました。1,2年生は3年生の応援に勇気をもらいました。(2020年9月11日)

since 2011.08〜Copyright(c) . 金沢市立小将町中学校, All rights reserved