nuka-e_koushou_white.gif 金沢市立額小学校

ようこそ、金沢市立額小学校ホームページへ! 

title_menu.gif

ホーム
額小について
学校経営計画
額小のあゆみ
額小へのアクセス・周辺地図
転入されるみなさまへ
額小Now!(月別)
平成30年度
平成29年度
通級指導教室
ユネスコスクールの取り組み
学校だより
図書室Now!
今日の1枚
平成30年度
平成29年度

title_search.gif

キーワードを入力してください。
<学校情報>

🏣921−8146

石川県金沢市額乙丸町イ41

【TEL】076-298-0167

【FAX】076-298-4885

【メールアドレス】

nuka-e@kanazawa-city.ed.jp


 

006521
額小のあゆみ

2006年1月編集

明治時代

年代 額小学校の主な出来事 世の中の主な出来事
1872明治5

1874明治8




1876明治9



1880明治13



1881明治14

1885明治18


1887明治20




1889明治22




1891明治24


1892明治25





1894明治27

1900明治33

1901明治34


1904明治37

1908明治41


1909明治42

1910明治43


四十万(しじま)小学校が創立する。
(仮校舎を善性寺とし,四十万3ヶ村の子が通学)

額小学校が創立。
(大額村にできる。大額・額乙丸・額谷の子が通学)

明珠(めいしゅ)小学校と改称する。
(四十万の山ふもとに新築)



額乙丸小学校を新設。四十万小学校を分校とする。

額乙丸小学校を廃校する。
粟田新保小学校へ通学
(大額・額新保・額乙丸)

額村が生まれる。(321戸,1669名
額谷,大額,額乙丸,四十万,三十刈,額谷)

簡易科四十万小学校
(四十万,三十刈,額谷)

粟田新保小学校を額村立額乙丸尋常小学校とする。
(四十万小学校とわかれる。7月校舎が落成し移転)



村でリンゴ栽培が始まる。

額乙丸尋常小学校と改称する。




四十万尋常小学校と合併,額尋常小学校とする。

義務教育が6年間となる。

額乙丸小・四十万小の統合。
電話機の使い方講習会が開かれる。
現在の場所に木造校舎を新築(2階建・215.5坪)
学制の発布














国会開設の詔

内閣制度


大日本帝国憲法が発布
















日清戦争(〜1895)






日露戦争(〜1905)



額小学校アルバム(明治時代)

上写真
明治8年7月に蓮如上人ゆかりの地である善性寺(四十万)のお堂を借りて「四十万小学校」の看板がかけられました。現在の額小学校のもとにあたります。


上中写真
明治26年頃に使われていた教科書です。

右上写真
善性寺の蓮如上人像
蓮如は浄土真宗を開いた親鸞の教えをわかりやすく人々に説きました。

明治40年の卒業生

今とは服装などずいぶん雰囲気が違います。

明治42年から普及した電話

このころに小学校で電話機の使い方の講習会が開かれています。

当時の額小学校校舎

明治9年3月に大額で「額小学校」が創立されました。約30年の間に数回改称され,明治41年に「額尋常小学校」明治43年に現在の場所に木造2階建て校舎に新築されました。


大正時代

年代 額小学校の主な出来事 世の中の主な出来事
1914大正3


1920大正9


1923大正12



1925大正14



高等科が設置,額尋常高等小学校と改称する。

石川電気鉄道(石川線)が開通する。
運動場を広くする。

創立50周年記念式を挙行する。
第一次世界大戦(〜1918)





関東大震災
額小学校アルバム(大正時代)
左写真
大正10年3月の卒業生

明治時代や今の卒業生の写真と比べてみましょう。

昭和時代

年代 額小学校の主な出来事 世の中の主な出来事
1927昭和2


1930昭和5

1933昭和8

1939昭和14

1941昭和16


1945昭和20


1946昭和21

1947昭和22


1949昭和24


1951昭和26


1953昭和28

1954昭和29



1956昭和31

1960昭和35

1961昭和36

1963昭和38

1964昭和39



1965昭和40


1966昭和41



1969昭和44


1970昭和45


1972昭和47


1973昭和48

1974昭和49


1975昭和50











1976昭和51



1977昭和52

1978昭和53


1979昭和54

1980昭和55

1981昭和56

1983昭和58



1984昭和59




1985昭和60



1986昭和61


1988昭和63

1989昭和64
西控室を理科手工室に改装する。

鉄筋講堂兼体育館をつくる。

農舎1棟を新築する。

額村営診療所ができる。

学制改革,国民学校令公布,額国民学校と改称する。






学制改革,額小学校と改称,額中学校を併設する。

校歌・校章ができ,育友会が生まれる。

校内給水が始まる。
運動場を広くする。



金沢市に編入,金沢市立額小学校,額中学校と改称
額村,金沢市へ編入する。

創立80周年記念式を挙行する。


給水タンクを新設する。

豪雪のため臨時休校とする

標準服を着用する。



中学校は西南部中の分場となる。

小学校だけの校舎となる。
創立90周年記念式を挙行する。

「創立九十周年記念」
「額につたわる話」発刊。




校舎改築(鉄筋コンクリート4階建第1期工事竣工)



校舎改築(鉄筋コンクリート4階建第2期工事竣工)

プレハブ2階建4教室竣工。
創立100周年記念式を挙行する。
鉄筋コンクリート4階建校舎竣工式
鉄板25mプール完成
記念庭園完成・記念碑・旗行列
「ぬか百年のあゆみ」発刊

プレハブ2階建2教室増設
木造校舎移転,旧体育館解体

鉄筋2階建体育館が竣工。
校歌額が完成・プレハブ6教室竣工

扇台小学校が新設にともない,プレハブ6教室を撤去





いかり川に歩道橋をつくる。

四十万小学校新設にともない,プレハブ6教室と木造校舎4教室を撤去

アスレチック「わんぱくランド」完成
グラウンド大改修・教材園完成

創立110周年記念式を挙行
記念銅像「額っ子」完成
記念誌「ひろがりゆく額」発刊

ミニゲレンデ完成















太平洋戦争(〜1945)


広島・長崎に原子爆弾投下
ポツダム宣言受諾

日本国憲法公布










テレビ放送開始

ベトナム戦争







38豪雪

東京オリンピック開催
東海道新幹線開通




公害が全国的な問題に
なり始める





米アポロ11号月面着陸


万国博覧会
(大阪)開催

沖縄が日本へ復帰


石油危機

























第2次石油危機

イランイラク戦争














・ソ連チェルノブイリ原発事故


・青函トンネル開業
・瀬戸大橋の開通
・消費税導入
・ベルリンの壁崩壊
・吉野ヶ里遺跡
・昭和から平成へ

額小学校アルバム(昭和時代)

昭和14年村営診療所できる

それまでは,野々市町や金沢の病院まで行かなくてはならなかったそうです。

昭和5年鉄筋講堂兼体育館

昭和50年(1975年)頃まで使われていました。

すもう大会(昭和30年ごろ)

昭和39年七瀬川の氾濫

大雨による増水で,現在の額谷2丁目七瀬小橋に山からの流木がひっかかり,大洪水になりました。付近の田んぼは水浸しになり,稲は大打撃を受けました。

昭和40年ごろ現在の額菩提樹苑の付近から額小学校方面を撮影

このころの額小のまわりは,一面の水田でした。現在の広い道路やたくさんの建物はまだほとんどありませんでした。

昭和41年創立90周年を記念して生まれた額鼓笛隊の演奏の様子です。4年生以上全員参加で練習していたそうです。


授業の様子昭和45年ごろ

教室の様子も今とは少し違いますね。

記念庭園完成昭和50年

創立100周年の時に作られて,10年後の110周年記念のときにさらに整備されて「なかよしひろば」として今も親しまれています。

いかり川の上に歩道橋ができる昭和56年

現在は「さわやか橋」と名付けられています。

平成〜現在

年代 額小学校の主な出来事 世の中の主な出来事
1990平成2


1991平成3



1992平成4



1993平成5




1994平成6





1995平成7









1996平成8


1998平成10


2001平成13




2002平成14


2003平成15


2004平成16



2005平成17


校舎内改装工事第1期工事完成

校舎内改装工事第2期工事完成


週5日制始まる。(9月から第2土曜日休み)
きこえの教室が開設。






創立120周年記念事業
学習園が本校職員作業で完成
飼育小屋「アニマルユートピア」完成・温室完成

4月から第2第4土曜日休み
育友会をPTAと改称
創立120周年記念講演
「世界市民を夢みた25才」講師中田武仁氏
創立120周年記念式を挙行
記念誌「時の手紙」発刊
難聴児学級が通級指導教室「きこえの教室」に変更




体育館2階照明設備改修工事(水銀灯)

グラウンド改修工事が完成
パソコンルーム1・2および校内LANが整備される。


完全週5日制実施総合的な学習の時間はじまる。

第1期耐震工事完成(西校舎)・ポパイクラブ発足

第2期耐震校時完成(北校舎)
学校2学期制完全実施


創立130周年記念事業記念品贈呈式
創立130周年記念式を挙行する。
記念誌「未来へ」発刊




・東西ドイツ統一


・湾岸戦争
・雲仙・普賢岳の大火砕流
・ソ連解体

・毛利衛氏,米「エンデバー号」で宇宙へ


・冷夏で大凶作米の大量輸入
・北海道南西部沖地震で奥尻島が壊滅状態
・Jリーグ開幕

・記録的猛暑,空前の渇水
・大江健三郎氏にノーベル文学賞
・いじめ苦の自殺多発


・阪神大震災
・オウムサリン事件発生








O-157による集団食中毒


長野冬季五輪


・アメリカで同時多発テロ発生
・小柴,田中博士がノーベル賞を受賞


・アメリカ,イラクに空爆開始


・SARSが「新感染症」指定


・新潟中越地震
・スマトラ沖地震


・JR福知山線
脱線事故
・愛・地球博
(愛知)開催
・野口総一氏,
ディスカバリー号
額小学校アルバム(平成時代)

耐震工事が完成平成16年

校舎に補強が入って,地震でも安心になりました。

額小学校航空写真

130周年記念として,航空写真を撮影しました。

額小学校のあゆみ
130周年記念誌「未来へ」より

額小学校の長い歴史が一目でわかります。

このページの利用について
このページの歴史年表および写真は
額小学校120周年記念誌,130周年記念誌より転載したものです。
無許可の転載等をお断りします。

since 2012.09.10〜   Copyright(c) 2012. 金沢市立額小学校, All rights reserved