金沢市立大野町小学校


 

title_menu.gif

ホーム
校長室より
学校紹介
大野町小学校校歌
教育目標
沿革
学校へのアクセス
学力向上の取組
金沢ベーシックカリキュラム
特別な教育課程の実施状況等について
コミュニティスクール
ユネスコスクール
学校評価
年間行事計画
学校だより
学校の様子
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
保健室だより
図書館だより
欠席・遅刻届
教育相談だより
いじめ防止基本方針
ログインしてください。
I D
パスワード
 

金沢市立大野町小学校
〒920-0331
金沢市大野町1-15
TEL :076-267-1466

000592
学校再開にあたって

      校長メッセージ    学校再開            6月1日(月)

                                                             校長  井表 照雄

児童(じどう)(みな)さんへ(6月1日)

いよいよ、今日(きょう)から学校(がっこう)(ふたた)(はじ)まりました。3(がつ)から、5(がつ)まで、コロナウイルスからみんなの(いのち)健康(けんこう)(まも)るために、学校(がっこう)臨時(りんじ)休業(きゅうぎょう)(なが)(やす)みとなっていました。学校(がっこう)()って(とも)だちと(はなし)したり(あそ)んだりしたかったと(おも)います。よく、今日(きょう)までがまんしました。

(がつ)()())に、令和(れいわ)年度(ねんど)入学式(にゅうがくしき)始業式(しぎょうしき)(おこな)いよいスタートが()れたと(おも)いましたが、この(なが)(やす)みのために、校長(こうちょう)先生(せんせい)放送(ほうそう)()ったことは、(わす)れてしまったかもしれません。簡単(かんたん)もう一度(いちど)()うと、3つの学校(がっこう)目標(もくひょう)(みずか)(まな)()」「(こころ)(ゆた)かな()」「元気(げんき)()」の(はなし)しました。「どの学年(がくねん)(みな)さんにも、年後(ねんご)(こころ)(からだ)成長(せいちょう)したな』『大野町(おおのまち)小学校(しょうがっこう)、いいな』と(おも)うことができたらすばらしいです。」と(はな)しました(いま)も、この気持(きも)ちは、()わりません。

 さて、学校(がっこう)再開(さいかい)したので、『プラス1』1つだけ()(くわ)をしたいと(おも)います。それは、「時間(じかん)大切(たいせつ)にする」ということです。学校(がっこう)勉強(べんきょう)がとても(おく)れたのではないかと、みんな心配(しんぱい)していると(おも)います。(なが)(やす)みの(あいだ)に、先生(せんせい)(たち)はどうしたら、勉強(べんきょう)がよく()かるか、(はや)()いつくことができるか(かんが)えて授業(じゅぎょう)準備(じゅんび)をしてきました。夏休(なつやす)土曜日(どようび)(すこ)授業(じゅぎょう)をすることになりますが、毎日(まいにち)時間(じかん)時間(じかん)授業(じゅぎょう)勉強(べんきょう)する時間(じかん))を大切(たいせつ)にしてほしいことです。簡単(かんたん)()うと、授業(じゅぎょう)(やす)時間(じかん)の「けじめをつける」このことを(わす)れないで、学校(がっこう)生活(せいかつ)(おく)ってほしいです。

 最後(さいご)に、学校(がっこう)再開(さいかい)しましたが、コロナウイルスの心配(しんぱい)まだしばらく(つづ)きます。先生(せんせい)(たち)のお(はなし)よく()いて、「コロナに(こころ)()れないで、(つよ)(こころ)()って(げん)()に1学期(がっき)頑張(がんば)りましょう。」

 
ONE TEAM 大野町

 児童、保護者・地域の皆さんへ   5月7日(木)

金沢市立大野町小学校校長  井表 照雄

例年であれば、GWが過ぎて、気を引き締めて5月の学校生活がスタートという時期です。5月7日(木)に学校が再開できることを願いながら準備を進めていたところですが、ご存知のように臨時休業が延長(5月7日〜31日)となってしまいました。保護者の皆様には、子どもたちが、ご家庭で健康・安全に過ごせるように、引き続きご理解・ご協力をお願いします。

 

 今後、家庭学習が充実するように、各家庭における端末の保持や通信環境の状況について十分配慮しながら、授業動画等を配信したり教育委員会等が作成した配信動画等を紹介したりしていきます。その際、ICT端末や通信環境の活用が困難な家庭については、希望に応じて学校のパソコンが利用できるように配慮していきます。

 

 このような状況下で、ICTを積極的に活用することで、子どもたちの学びの機会を保障していこうという大きな動きがあります。これにはもちろん賛成ですが、やはり大切なことを忘れないでいたいと思います。

 

それは、ICTの活用だけではできない教育があるということです。学校の教育活動とは何か、この機会に改めて考えることができました。「失敗してもくじけない」「ほかの人の悲しみや苦しみがわかり共感する」、「礼儀正しく振る舞う」、「人間性を養う」といったことは、ICTでは決して代替えできないということです。これについては、学校が再開したとき、必ず「学校教育」で保障していきますので、今は「家庭教育」に頼るしかありません。

 

 新型コロナウイルスの影響で、臨時休業が長期化して問題が多くありますが、家庭学習の支援や子どもたちの心のケアをさらに充実させていきます。政府が言うようにこれからの時間を「緊急事態の収束のための1ヶ月、次なるステップへの準備期間」となるように、『ONE TEAM 大野町』の精神で、もうしばらくの『辛抱』をよろしくお願いいたします。

 
大野町小学校 校長室より

 児童、保護者・地域の皆さんへ

金沢市立大野町小学校校長  井表 照雄

児童(じどう)(みな)さんへ 

(がつ)()()入学式(にゅうがくしき)始業式(しぎょうしき)があり、(あたら)しい学年(がくねん)進級(しんきゅう)し、(あたら)しい気持(きも)ちで、(みな)さんが頑張(がんば)っていた姿(すがた)をしっかりと(おぼ)えています。せっかくいいスタートが()れたのに、新型(しんがた)コロナウイルスに感染(かんせん)しないようにするため、学校(がっこう)(ふたた)びお(やす)みになってしまいました。(やす)みになって、(みな)さんが健康(けんこう)安全(あんぜん)(いえ)()ごしているか、校長(こうちょう)先生(せんせい)毎日(まいにち)とても心配(しんぱい)しています。

校長(こうちょう)先生(せんせい)(たの)しみにしていた「2020東京(とうきょう)オリンピック・パラリンピック」が来年(らいねん)(えん)()されるくらいに、世界(せかい)国々(くにぐに)(ひと)たちも本当(ほんとう)(こま)っています。(とく)に、出場(しゅつじょう)することが()まっている・まだ()まっていないアスリートたちは、この(こわ)いコロナウイルスに感染(かんせん)しないように十分(じゅうぶん)()をつけながら、体調(たいちょう)管理(かんり)練習(れんしゅう)仕方(しかた)工夫(くふう)して()()んでいると()きます。

学校(がっこう)特別(とくべつ)(なが)(やす)みになったために、(みな)さんも外出(がいしゅつ)(ひか)えて、(いえ)勉強(べんきょう)したり運動(うんどう)したりすることが、そろそろ(つら)くなってきたことと(おも)います。(とも)だちと()って、(おも)いっきり(はなし)をしたり(あそ)んだりしたいことと(おも)います。気持(きも)ちはよく()かりますが、もう(すこ)しのがまんです。ここで()をゆるめてしまうと、(いま)まで頑張(がんば)ってきたことがすべて無駄(むだ)になり、(いえ)()ごす時間(じかん)がもっと(なが)くなります。そうならないために、あと2週間(しゅうかん)ぐらいだと(おも)いますが、みんなで(ちから)を合わせて、「2020 ONE TEAM(ワンチーム)大野町(おおのまち)」という気持(きも)ちで頑張(がんば)っていきましょう。

最後(さいご)になりますが、この特別(とくべつ)(なが)(やす)みを前向(まえむ)きに(とら)えて、(いま)までよく(かんが)えなかった「健康(けんこう)(いのち)大切(たいせつ)さ」、「家族(かぞく)(とも)だちの大切(たいせつ)さ」、「(()たり(まえ)の)生活(せいかつ)ができるありがたさ」(など)(こころ)(なか)でもう一度(いちど)(かんが)えてみてください。そして、5(がつ)学校(がっこう)再開(さいかい)した(とき)()ぐに行動(こうどう)(うつ)せるような充電(じゅうでん)期間(きかん)としてください。学校(がっこう)では、先生(せんせい)たちも(ちから)()わせて、みんなを(ふたた)(むか)える準備(じゅんび)(すす)めているので、安心(あんしん)してください。5(がつ)元気(げんき)(みな)さんの姿(すがた)()ることをとても楽しみにしています。

 
 

保護者・地域の皆さんへ

 

一昨日(4月22日)、メール配信でお知らせしたように、石川県が「特定警戒県」に指定されたことに伴い、児童生徒の受入れ・見守り活動について、保護者の皆様には、大きなご負担をおかけし、いっそうのご理解・ご協力を頂き、誠にありがとうございます。すべては、お子様、保護者や地域の皆様、教職員の健康と命を守り、集団感染(クラスター)の発生や新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためです。

子どもたちにも、上記のように伝えましたが、「2020 ONE TEAM大野町」「ONE TEAM金沢」はもちろん、「ONE TEAM石川」「ONE TEAM日本」というくらいの気持ちで立ち向かわないと、この国難は乗り越えられないと私は考えています。

繰り返しになりますが、「政府」や「石川県」が示す感染を予防するための重要なポイントには、@基本的な感染予防の実施、A不要不急の外出の自粛、B「3つの密」を避けること等があります。一人一人ができることは、これらの「継続と徹底」しかありません。特に、「人との接触を8割減らす」ことが、長いトンネルを抜けるために最重要なことだと、具体的に示されています。

最後に、今行っている一人一人の行動の成果が、2週間後に反映されるとも言われています。どうか、ご家庭や地域におかれましては、大人である皆さんが、子どもたちの手本となるように率先垂範して頂けるように、重ねてご理解とご協力をお願いします。

 

since 2000.05.24〜   Copyright(c) 2010. 金沢市立大野町小学校, All rights reserved