seimon0897.JPG 

金沢市立紫錦台中学校ロゴ 

 

 

 

kousya0891.JPG 

title_menu.gif

トップページ
学校の概要
学校の沿革
校長メッセージ
学校だより
保健だより
図書館だより
行事予定
生徒会
部活動
金沢小中一貫教育
金沢ユネスコスクール
学校研究
学力向上策
いじめ防止基本方針
同窓会
紫錦写真館
サイトマップ

金沢市立紫錦台中学校

〒920-0938
金沢市飛梅町3番30号
TEL: 076-262-7268

FAX: 076-221-6695

☆ご意見ご感想をお寄せください
002341


新年度を迎えて


校長 山田 辰也

  兼六園の桜が満開の中、4月8日(月)には入学式と始業式が行われ、いよいよ平成31年度がスタートしました。今年度は元号が年度途中に「令和」に変わるメモリアルな年ですが、生徒にとって今の学年は一度しかないを肝に命じて、職員一同、生徒たちのために一丸となって頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

 入学式では、期待に胸弾ませながらも緊張した面持ちで、152名の新1年生が入学しました。これにより、今年度は、1年生5学級、2年生4学級、3年生5学級、特別支援学級2学級の計16学級、生徒数417名でスタートとなりました。

  入学式では、中学校では教科の勉強はもちろんのこと、部活動や人間関係、さらにはマナーや社会のルールなど、たくさんのことを学ぶ場であることをお話ししました。本校では、学力はもちろんのこと、一人一人の生徒を心豊かで、社会性のある人に育てていきたいと考えています。そのために、人間関係力を基盤とした教育活動を中心にして進めていきます。急速に進展している世の中は、複雑で予測困難となりつつあります。そのような時代であっても、生き抜いていく力として、思考力・判断力・表現力を高めるとともに、他者と協働して支え合い、助け合って困難を克服していく力を育成を継続します。

 また、始業式では、節目を意識し、前へ踏み出しててほしいために、「自分で変えられないのは「過去と他人」。しかし、「未来と自分」は変えることができる。そして、「いま、ここ」にいる自分が、行動し始める勇気を持ち、行動することが重要なことである」を改めて話した後、2つのキーワード「自・発」と「凡事徹底」を提示しました。「自・発」は@自発的にの意味で何事もしなければいけないことは自分から進んで前向きに取り組むことを、A自分の考えを積極的に発することを込めました。「凡事徹底」は「あいさつ」「清掃」など小さな当たり前にすべきことをしっかりできる、それをやりきることにより非凡な生徒になってほしいと考えました。このキーワードを意識し、自分の良さに自信を持ち、お互いの個性を認め合うあえる素直で素敵な生徒にることを目指します。そして、日々の活動を通して先生と生徒が力を合わせて爽やかでよりよい紫錦台中学校を築いていきたいと思います。

  結びに、私たち職員は「学校は生徒のためにある」ことを基本にして、精一杯努力する所存ですが、ご家庭や保護者の皆様、地域の皆様のご協力が不可欠です。ぜひとも保護者や地域の皆様のご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

校章

 kousyou.jpeg

 

 

 

 

 本校の校章は、創立の昭和23年、旧金沢二中から譲渡された三尖塔の校舎を形どってデザインされ、知・徳・体の3つの調和のとれた人間形成を目指して制定されました。

sansentou0180.JPG 
 CIMG8087.JPG
 genkan0552.JPG
 A03.jpg
 nitai0919.JPG

since 2010.04.〜 Copyright(c) 2010. 金沢市立紫錦台中学校, All rights reserved