Shinkanda  Elementary School

 kousyou.gif 金沢市立新神田小学校 

新神田小学校ホームページへようこそ!

title_menu.gif

ホーム
学校紹介
学校教育目標
校歌
施設紹介
日課表、年間活動計画
学校評価
いじめ防止基本方針
ユネスコスクール
月行事
学校だより
保健だより
平成30年度学校だより
少人数算数だより
家庭学習の手引き
学年だより
事務部より
新神田っ子のきまり
リンク集
アクセス
沿革、職員数、児童数
サイトマップ

title_search.gif

キーワードを入力してください。

〒921-8013
金沢市新神田1丁目10-58
TEL 076-291-3821
FAX 076-291-3822

000620
2月27日  ありがとう集会
   学校には毎週低学年に読み聞かせをしてくださる『読み聞かせボランティア』、学校にお花を飾ってくださる『生け花ボランティア』の方々がいます。また、地域では登下校を見守ってくださったり、生活を見守ってくださる『見守りボランティア』、『交通推進隊』、『主任児童員』の方々がいらっしゃいます。今日は、その方々に感謝をする会「ありがとう集会」がありました。校長先生からボランティアの方々の紹介をしていただき、たくさんの方々のお陰で自分達が生活できていることを知ることができました。そして、みんなで作ったカレンダーをプレゼントし、感謝の気持ちを伝えました。最後には、全校で合唱をして歌声も届けました。退場時にいつも、見守ってくださる長寿会の方に手を振ったり、タッチする姿を見るとつながることの大切さとありがたさを感じました。
 IMG_8139.JPG IMG_8143.JPG   IMG_8148.JPG  IMG_8150.JPG
2月26日  6年生を送る会
  今日は6年生を送る会がありました。それぞれの学年がこれまで一生懸命練習し、感謝の気持ちを込めて発表をしました。1年生は「野菜畑は大さわぎ」、2年生は「へんそう王様フィーバー」、3年生は「本当の宝物」、4年生は「楽しかった6年間」の劇を一人一人が何らかの役をして演技したり、演奏したりしました。また、5年生は幕間のコントや司会進行、全校合唱の楽器などみんなが6年生のためにがんばりました。6年生はみんなの演技を本当に嬉しそうに、優しい目で見ていました。そして、『心をこめて』合唱、合奏でお返しをしてくれました。保護者の方々もたくさん参観され、心温まる会になりました。本当にありがとうございました。今日の本番まで12月から、一生懸命中心となり動き回った5年生の皆さんご苦労様でした。
 IMG_8088.JPG IMG_8082.JPG   IMG_8091.JPG  IMG_8099.JPG
 IMG_8095.JPG  IMG_8109.JPG  IMG_8111.JPG  IMG_8118.JPG
   IMG_8087.JPG  IMG_8105.JPG  
2月25日  明日の6年生を送る会にむけて
  今日の午後からは3年生、4年生、そして5年生が明日の6年生を送る会に向けての飾り付けをしていました。体育館の入口通路には先日、たてわりのなかよし活動で画いた6年生へのメッセージが飾られていました。また、会場の体育館の両脇には6年生が描いた自画像が貼られ、リボンやお花で飾られてとても素敵な感じになりました。ステージもにぎやかに飾られ、そこで劇の練習をしたり、ステージの下では楽器の練習をする姿が見られました。6年生にすてきな思い出を作ってもらおうとみんなで協力している姿が素敵でした。明日が楽しみですね。
IMG_8079.JPG   IMG_8072.JPG  IMG_8077.JPG  IMG_8071.JPG
2月24日  昼休み
 明後日の6年生を迎える会に向けて、どの学年も出し物の練習や、道具や飾り付けを作成したりと大忙しです。体育館からも舞台を使っての練習をする元気な声が聞こえてきます。そんな中で、今日の昼休みは晴天に恵まれ、運動場ではボールを追いかけサッカーをする子たちがたくさんいました。また、職員室前のサイエンスコーナーでも5年生の男子のグループが楽しそうに実験をしたり、体験をしながら遊んでいました。本のひと時のくつろぎタイムでした。 
 IMG_8069.JPG  IMG_8066.JPG IMG_8067.JPG
2月23日  みんなの善意 
  
 IMG_8053.JPG IMG_8054.JPG   1月に環境委員会が全校に呼びかけ集まった「エコキャップ」、「プルタブ」、「古切手」がエントランスルームに置いてあります。「エコキャップ」は45kg、「プルタブ」24kg、「古切手」は1500枚も集められました。公民館でも集めてくださったものもあります。数の力ですね。前期に集めたものと合わせ、「エコキャップ」はFMいしかわに持って行き、途上国のワクチンになります。また、プルタブは能美市のJAMという団体に引き取ってもらい車いすの一部になります。古切手は生協を通じて、飢餓に苦しむ人たちのために役立つそうです。捨ててしまえばゴミとなりますが、ほんのひと作業で役立つのですね。ご協力いただいた皆様に感謝します。
2月20日  北陸新幹線ルートの学校給食味めぐり 高岡市
 IMG_8052.JPG    今日の新幹線ルートの学校給食味めぐりは、高岡市でした。ついにお隣まできました。
メニューは高岡市でとれた具材を使った「高岡元気コロッケ」と富山県に古くから伝わる郷土料理の大根を使った「おすわい」、日本海でとれた鮭と野菜の入った「大漁鍋」、そして富山県で人気の「とろろ昆布」でした。とてもおいしくいただきました。おかわりする子もたくさんいたようです。新幹線開通まで、22日となりました。
2月18日   なかよし活動

   今日の昼休みと掃除の時間帯をつかってなかよし活動がありました。なかよし活動は1〜5年生までで、これまでお世話になった掃除場の6年生へメッセージを書く活動でした。5年生がリーダーとなって、書き方や、見本などを示して進めていきました。「ぞうきんをしぼってくれてありがとう」とか、「やさしくしてくれてありがとう」とか一人一人の温かい想いがメッセージに込められていました。5年生も、困っている子に声がけしたり、手伝ってあげたりと本当によく頑張っていました。これらのメッセージは6年生を送る会で一人一人に渡される予定です。
IMG_8034.JPG  IMG_8033.JPG  IMG_8039.JPG 

2月17日  高岡中学校から 6年生
   今日は高岡中学校の英語ALTゲイルさんが来校し、6年生に英語の授業をしてくださいました。自己紹介や出身地のオーストラリアについて話してもらいました。そして、自分達からゲイルさんに英語でクイズを出して交流することができました。2組は高岡中学校のクイズを英語で出していただきました。なかなか正解しないグループもありましたが、正解すると喜び盛り上がっていました。1組は自分達の歌をゲイル先生に聞いていただきました。ゲイル先生はとっても元気な子ども達に感動していました。
   また、午後からは高岡中学校の生徒会の4人が来校し、中学校について話してくれました。中学校での1日や部活動のこと、勉強について等具体的に話してくれたあと、6年生からの質問があり「ノートは自分で買うのですか。ノートは自由ですか。」や「給食の量は?」など子どもらしい質問がたくさん出ました。「重いカバンを毎日担いでいくのですか?」という質問には、「毎日担いで体力をつけてください。」という返答があり、さすが中学生だなあと感心しました。6年生は、中学校への期待と不安でいっぱいなのですね。
IMG_8020.JPG  IMG_8012.JPG   IMG_8024.JPG
2月16日  2年生大根掘り(抜き)
  
 9月の終わりに学校の花壇に2年生が大根の種をまきました。あれから4ヶ月半が経ち今日は収穫をしました。さつまいもを掘った後の花壇であり、土の栄養もなくなっていたこともあり、残念ながら、大根と言うよりは高麗人参ぐらいの大きさでした。でも、大根です。しっかり観察しました。掘った(抜いた)大根は、漬け物にしておいしくいただく予定です。  IMG_8006.JPG  IMG_8007.JPG 
2月13日  6年生を送る会に向けて
 1年生の教室の方へ行くと、元気な声が聞こえてきました。マルテをのぞいてみると、一生懸命6年生を送る会の台詞練習をしていました。動作をつけて、一人一人順番に大きな声で、演技し、後ろではみんなが見守っていました。隣の1年2組を見るとピアニカを吹いて音楽担当の子たちが練習をしていました。6年生を迎える会に向けて、それぞれの学年が頑張っています。6年生に感謝の気持ちを伝えるために。 IMG_7995.JPG  IMG_7996.JPG 
2月12日  放課後の図工室 
 放課後、学校を回っていると、子ども達の声がするので図工室に行くと6年生数名が残って自画像を描いていました。インフルエンザや体調を崩して、お休みしたことで、まだ完成しない子が一生懸命、描いていました。この自画像は26日の6年生を送る会の会場に飾られます。だからどうしても26日までには完成させなければならず、放課後しか時間のない6年生にとって貴重な時間です。卒業という文字もそろそろ見えてきました。限られた時間で、悔いのない学校生活が送れるよう6年生も頑張っています。また、他の学年も6年生を送る会に向けて、学年で本格的な練習が始まっています。
IMG_7990.JPG  IMG_7993.JPG   IMG_7992.JPG
2月10日  雪遊び
運動場には昨日からの雪が積もり、2年生が大喜びで雪遊びをしていました。みんなで雪だるまを作ったり、築山から転がり降りたり、雪玉を投げ合ったりと久しぶりの雪を堪能していました。終わったあと雪でびちゃびちゃになった子や、靴下が濡れて裸足になっている子もいましたがみんな満足していたようです。休み時間にも、たくさんの子が運動場に飛び出して雪遊びをしていました。
 IMG_7965.JPG IMG_7966.JPG  IMG_7968.JPG   
2月9日  休み時間
   なわとび週間が先週で終わりました。たくさんの子たちがなわとびにチャレンジし、上手になっていきました。玄関前には、15日間なわとびにチャレンジ(毎日チャレンジ)した子の名前がはってあります。今回は少し期間が短くて、15日まではいかなかった人がいるようですが、みんな頑張っていました。また、校長室では2年生に特別に「ばら九九」検定を行っています。廊下の前には、行列ができる時もあるほどで、覚えたての九九を一生懸命、練習しています。2年1組はもう少しで全員合格になるそうです。早く覚えられるといいですね。がんばれ!
 IMG_7964.JPG    IMG_7948.JPG
2月6日  高学年縄跳び8の字大会
  縄跳び8の字大会、最終日は高学年が行いました。5年生も6年生もみんな心を一つに縄に向かっていく感じがしました。縄を回すスピードも速く、ハイ、ハイ、ハイ、ハイ・・・・・とリズムよく跳んでいました。たまにひかかっても、「大丈夫」「ドンマイ」といった声がかかり、すぐに再開します。ほとんどひかからないグループもありました。さすがです。見ている人たちも感心していました。結果は5年生が481回対509回、6年生は490回対524回と両学年とも2組が勝ちました。これらの記録を、登録しても100位前後だそうです。上には上がいるのですね。でも、互いに良いライバルとして闘志を燃やし、集中し運動する姿が素敵でした。
 IMG_2287.JPG IMG_7944.JPG   IMG_2289.JPG IMG_7952.JPG 
2月5日  中学年縄跳び8の字大会
  今日は中学年の縄跳び「8の字」大会がありました。3年生は259回と260回のなんと1回差で2組が勝ちました。4年生は前半までこれまた1回差だったのですが、後半は2組がリズム良い速い縄回しで、回数を伸ばし402回対465回で2組が勝ちました。4年生になるとひかかる回数が減り記録が伸びるようです。複数で跳んでいる様子が、コマ送りの写真のように見えて素敵です。体育館前にはクラスで取り組んだ表が掲示されています。どのクラスも記録は伸びているのですが、4〜6年生では同じくらいの回数が記録となっています。最終的にどのクラスが一番跳ぶのか、表を見ながら互いに意識しあっているのもなかなかおもいろいです。また、それぞれの記録を「スポチャレいしかわ」の取組に登録しています。石川県での順位も出ます。どれだけ回数を伸ばせることができたか、これも楽しみです。
IMG_7939.JPG  IMG_7937.JPG   IMG_7944.JPG  IMG_7932.JPG
2月4日   授業参観
今日は今年度最後の授業参観がありました。たくさんの保護者の方々が参観下さいました。学年によって、1年でできるようになったこと、成長したこと、調べてきたことなどを個人やグループで発表する授業もあり、お子さんの頑張りをしっかり参観できたようです。それぞれのグループに保護者の方々が入って、より身近で話をする学年もあり、子ども達も意識して話すことができたようです。中には、我が子の成長にうれし涙を流す保護者の方々もいらっしゃいました。子ども達は、日々成長しているので、1年を通すとずいぶん成長しているのですね。ご参観ありがとうございました。
IMG_7919.JPG   IMG_7926.JPG  IMG_7925.JPG
2月3日  低学年なわとび8の字とび大会
  今日から縄跳びの「8の字」大会が始まりました。長休みに1年生が、昼休みに2年生が行いました。低学年はまだまだ、恐怖心のためなかなか入ることができなかったり、なわを見ないでひかかったりする子が多く、回数はあまり伸びないところもありましたが、みんな心を一つに頑張っていました。みんなで「ハイ」「ハイ」と声を掛け合ったり、間を空けずにスムーズに入れる子もいて1月よりも上手になっていました。練習の成果ですね。結果は1年生は1組が、2年生は2組が勝ちました。
IMG_7874.JPG   IMG_7878.JPG  IMG_7894.JPG
2月2日  4年生視覚障害者文化協会見学
今日は4年生が総合的な学習の時間「共に生きる」の学習で県視覚障害者文化協会に見学に行きました。はじめに、視覚障害者の所長さんや理事長さんからまったく目の見えない方々のくらしをお聞きし、盲導犬のことや白杖使用者が困っていることなどをお聞きしました。そして、横断歩道や街中で自分達にできる「声かけ」などをしてもらうとうれしいよということを聞き、自分達も力になれることを学びました。次に弱視の方々がどのように見えるのか、めがねをかけ体験し、拡大鏡やサングラスなどの道具も紹介してもらいました。また、視覚障害者のための横に広い傘や音声時計、地球儀などの便利な道具が開発されていることも教えていただきました。今日の見学で、自分達の知らなかったことをたくさん知ることができました。視覚障害者の方々にほんのちょっと気持ちを寄せることで、できることがたくさんあり、共に生きる大切さを学べたようです。
 IMG_7844.JPG  IMG_7862.JPG  IMG_7866.JPG

Copyright(c) 金沢市立新神田小学校, All rights reserved