koushou.gif金沢市立戸板小学校

ようこそ、戸板小学校のホームページへ  

title_menu.gif

校長先生通信
配信メール文
校長室
手作りマスクの作り方
学校だより
令和2年度
1年生のページ
2年生のページ
3年生のページ
4年生のページ
5年生のページ
6年生のページ
くすのき学級のページ
保健室より
学校経営方針
欠席届け
ニュース
令和元年度の取組
特別の教育課程の実施状況等について
金沢ベーシックカリキュラム実践推進事業 報告書
いじめ防止基本方針
「絆」教育
ユネスコスクール
アクセスマップ
休業中のおしらせ

title_search.gif

キーワードを入力してください。

金沢市立戸板小学校
〒920-0068
金沢市戸板1丁目1番地
TEL :076-231-5485
FAX :076-223-0170

217683
Google Classroom
Google Classroom へ行く場合はこちらをクリックしてください。
校長先生通信
令和2年10月22日(木)

 今日、後期の委員会が発足しました。どの委員会も新しいメンバーで自分たちの学校をさらによくするため、どんなめあてでどんな活動をしていくか話し合っていました。

 その時間帯に金沢錦丘中学校の生徒(この春に本校を卒業した児童)による「母校訪問」もありました。運営委員会に顔を出してもらい中学校生活や小学校生活で学んだことを話してくれました。小学校時代、自分でしっかり考えることや意見を積極的に言うことが大事だという話もしてくれました。運営委員会の5,6年生は、とても前向きな態度の先輩の話を真剣に聞いていました。きっとあこがれの気持ちをもったことでしょう
令和2年10月19日(月)

 先週土曜日、予定通り「戸板体育祭」を開催することができました。朝まで、天気のことを心配していましたが、何とか雨は降ることはありませんでした。どの学年の子どもたちも一生懸命に走り、集団演技にも取り組むことができました。会場の保護者の方も感染症に気を付けていただきながら、大きな拍手で声援をおくってくださいました。本当にありがとうございました。

 この経験を今後の学校生活にも生かし、2学期後半の充実した学校生活につなげてくれたらと思います。

令和2年10月16日(金)

 明日は、いよいよ「戸板体育祭」です。今年は、いろいろな制約がある中ですが、各学年の個人走と団体演技を行います。分散型で行いますので、全員が運動場にそろうことはできませんが、リモートで観ることも予定しています。プログラムと大まかな時間帯をお知らせします。

【プログラム】

1. 開会式

2. 進め!君らしく          (個人走  3年)

3. どんな時でも 前向き!前向き!  (団体演技 1年)

4. 未来に向かって走れ        (個人走  5年)

5. ともに〜出会えてよかった仲間たち〜(団体演技 3年)

6. よ〜い、ドン!!         (個人走  1年)

7. ONE FOR ALL,ALL FOR ONE      (団体演技 5年)

〜1人はみんなのために、みんなは1人のために〜

移動

8.5年に向かって 全力ダッシュ!! (個人走  4年)

9.きらめく世界へ!RPG      (団体演技 2年)

10.本気〜コロナをふきとばせ〜    (個人走  6年)

11.全力で 心を燃やせ 戸板ソーラン (団体演技 4年)

12.ゴールをめざして 2年ダッシュ  (個人走  2年)

13.全力邁進             (団体演技 6年)

14.閉会式

 

【時間帯】

保護者受付開始   8:15(北側正門のみ)

朝の会・健康観察  8:15〜 8:20

開会式(校内放送) 8:20〜 8:35

1・3・5年    8:50〜10:20

2・4・6年   10:30〜12:00

閉会式(校内放送)12:10〜

下校       12:30頃

令和2年10月8日(木)

 昨日、本校の学校運営協議会を行いました。本年度に入り、2回目ということで今回は、前期の学校評価結果について、報告させていただきました。学校評価結果については、保護者アンケートや児童アンケートそして、教員アンケート結果について報告させていただき、本校の課題について話をしました。さらに、課題を受け学校が現在、取り組んでいることについても話をしました。また、新型コロナウイルス等の感染症対策についても写真を交え報告させていただきました。

 参加された運営協議会委員からは、マスク等の感染防止の徹底や子供たちの健康面での留意点についてご意見をいただきました。また、ゲーム機やパソコン等におけるネットの正しい使い方についてもご意見をいただきました。さらに、インターネットを活用した授業の見通しについてもご意見があり、金沢市のGIGAスクール構想の今後の見通しについて話をさせていただきました。委員の方々から貴重なご意見をいただき、今後に生かしていきたいと思いました。

令和2年10月7日(水)

 今週に入り、「戸板体育祭」に向け、どの学年においても外で練習するようになりました。各学年の団体演技については、家の方でも子供たちは、練習しているのではないでしょうか?

演目名は、それぞれの学年の思いがこもったものです。

 1年:どんな時でも前向き!前向き!

 2年:きらめく世界!RPG

 3年:出会えてよかった仲間たち

 4年:全力で心を燃やせ 戸板ソーラン

 5年:One for all  All for one

 6年:全力邁進

6年生は、4曲を織り交ぜて演技を繰り広げる予定です。どの学年も自分たちの頑張りを見てもらえるよう張り切っています。今から楽しみです

令和2年10月2日(金)

 今までの全校集会は、放送室から映像を各クラスのテレビに放映する形をとっていました。今日、行った全校朝会では、体育館(アリーナ)から中継しました。ライブ配信という形を初めて行ってみました。先生方と何度も確認をして取り組みました。私の話をした後、読書名人(図書館の本を4月から100冊読んだ児童)にメダルを渡しました。20人の子供たちが読書名人になりました。その後、10月の生活目標である「よい姿勢をしましょう」について、姿勢体操も紹介し実際にやってみることもできました。最後に、9月の歌であった「気球に乗ってどこまでも」を廊下にでて歌いました。少しずつ、日常の学校生活に近づけていきたいと改めて思いました。

令和2年10月1日

 今日は、「中秋の名月」、すっかり秋めいてきました。読書の秋にはふさわしい季節にもなってきました。

 本校では、長年「はじめまして絵本の会」の方々に来ていただき、「やまんば読み聞かせ」として絵本等の読み聞かせをしていただいています。今年度、新型コロナウイルスの影響もあり、1学期には全くできませんでしたが、2学期に入り、昨日、今日の2日間にわたり、2年生を対象にしてお話会をしていただきました。会場に彼岸花とすすきを飾ってもらい、詩集「のはらうた」の中から「かんがえごと」を音読しました。その後、絵本「どんぐりをおとしたのはだれ?」という絵本を読んでいただきました。さらに、「やまなしもぎ」を情緒たっぷりに語っていただきました。子供達は、お話の世界に引き込まれ、とてもよい時間を過ごすことができました。今後、1年生にもお話会をしていただく予定にしています。

令和2年9月30日(水)

 4年生は、総合的な学習の時間において「金沢ふるさと学習」にも取り組んでいます。取り上げる教材は加賀友禅です。そこで、本日、伝統工芸ディレクターの方々においていただき、加賀友禅の彩色体験を行いました。牡丹、桜、徽軫灯籠と雪つり等の5種類の絵柄の中から一つを選び、筆で子供たちは、思い思いの色をつけました。ぼかしやグラデーション等を取り入れる子もいて、個性豊かな作品になりました。アドバイスを受けながらどの子も懸命に取り組み、仕上がったものを大切そうに持ち帰る様子が印象的でした。

令和2年9月29日(火)

 明日で9月も終わります。各学年の担当者が月末に次月の学年便りの準備をします。その内容を見ていると、どの学年の便りからもよい季節にもなり学習に力を入れたいという思いを感じます。同時に、10月17日に開催予定の「戸板体育祭」に向け、練習にも力が入っている様子が学年便りの文章からもよく分かります。また、校内を回っているとどの時間においてもアリーナでは、集団演技の練習が行われています。5,6年生においては、集団演技として「若い力」を行いますが、各クラスのGoogle Classroomに見本の動画がアップされ自宅でも練習できるようにしています。きっとお家でも保護者の方々の前で練習をしているのではないでしょうか。

 さらに、各クラスでは体育祭に向け、クラスの旗作りもしています。いつもとは違う形の運動会ですが、気持ちを盛り上げていきたいと考えています。

令和2年9月25日(金)

 9月23日(水)〜25日(金)の3日間にわたって、分散型の授業参観を行いました。今年度に入り初めての授業参観でした。マスクの着用はもとより、体温チェックもさせていただき授業をみていただきました。受付のお手伝いを育友会役員の方々にしていただき本当に助かりました。3日間で合計623人の方々が学校に足を運んでくださいました。

 日常の授業の様子でしたので、中には、教室以外の場所での授業もあり、保護者の皆様にはご面倒をおかけした点もありました。また、プリント等での習熟を図る場面の授業もありました。子供達の机の配置の関係で廊下からご覧いただくことが多かったと思います。ご不便をおかけしましたが、大きな混乱もなくできたことは保護者の皆様のご理解、ご協力のおかげです。改めてお礼申し上げます。子供達も保護者の方々が見に来てくださるということで張り切っている様子で、学校にとってもとてもよい刺激になったと感じています。

令和2年9月19日(土)

 今日は、土曜授業でした。9月以降も授業時数確保に向け、月2回程度土曜授業を実施していきます。

 本日、4限目において、引き渡し訓練をさせていただきました。水害、地震、雪害など今後もいつどのような形で自然災害が起きるかわかりません。また、自然災害でなくても急に保護者の皆様に子供達を引き渡す状況も考えられます。そのための訓練は、年に一度は実施したいと考えていました。コロナ禍の中、保護者の皆様には引き渡しの時間の指定や事前の検温等、ご協力いただき本当にありがとうございました。

令和2年9月17日(木)

 朝、校門前で子供達と挨拶を交わしていた時、1年生の保護者の方が私を呼び止めて、開口一番、「心が温かくなることがありました。」と話をしてくださいました。集団登校において、6年生のリーダーが下学年の一人の子が訳あった集団について行けない状況をいち早く察知し、集団を他の高学年に任せ、その子に寄り添いながら登校したというのです。おかげで学校に着く頃には、その子の気持ちも前向きになり、元気に学校の中に入っていったということでした。また、別の保護者の方からは、登校途中に転んでしまった1年生に対し、けがの状況を確認しながら、一緒に学校まで歩いてくれたリーダー、副リーダーがいたそうです。それを目の当たりにし、その保護者の方もとても嬉しくなったそうです。こんな話を朝から聞け、私自身もとても嬉しくなりました。

改めて、集団登校のため、毎朝、決まった時間に集合場所に出していただいている保護者の方に感謝するとともに、見守っていただいている地域の方々にも重ねて感謝申し上げます。

 

 

令和2年9月16日(水)

 4月以降、ずっとできなかった図書ボランティアの方による絵本の読み聞かせを昼休みに行いました。密にならないよう、和室と視聴覚室の2か所に分けて行っていただきました。読んでいただいた絵本は、「どうぞのいす」「だっこしていいこ いいこ」「へいわってどんなこと」などでした。「なぞなぞあそびうた」の本からは、クイズも出してもらいました。低学年の子どもたちが中心でしたが、中には、中学年や高学年の児童も交じり、昼のひとときをゆったりと過ごすことができました。

令和2年9月15日(火)

 子供たちの委員会活動も2学期に入り、1学期にできなかった活動もしていこうと動き出しています。5,6年生が分担して行う委員会活動は、子供たちの自主性を育てるとともに、責任感をもつという意識の向上にもつなかっています。そして、何より自分たちの学校を少しでもよくしたいという気持ちも育んでくれます。

 放送委員会では、9月からクラス紹介をしています。放送員会の子供たちが担任の先生や学級代表に取材をし、昼の校内放送で伝えてくれています。クラスのめあてや良いところ、流行っている遊びなどを紹介しています。最後に、取材をした放送員会の子供が感想をいうことになっています。

【放送員会の子供たちの取材後の感想から】

「私は、もう1クラスの取材にも行って来たのですが、そのクラスも鬼ごっこが流行っていたので、どのクラスも鬼ごっこが好きなんだなあと思いました。」「インタビューに行った時、どちらのクラスも仲のよいクラスだと思いました。」・・・・

令和2年9月10日(木)

 昨日、昼休みの時間に児童議会が行われました。2年生以上の各学級代表と11ある委員会の委員長から構成されています。学校では、5,6年生 全員が役割分担をし、委員会活動を行っています。それぞれの委員会がみんなのため、学校のため、そして、自分自身のために日々委員会活動に取り組んでいます。学校が再開された6月以降、この委員会活動を日常的に行うことで学校生活もリズムが整ってきた感じがします。しかし、コロナ禍の中、いつもの活動ができない委員会もあります。このような中、図書委員会は「紙芝居の読み聞かせをビデオで撮って放送する」と提案しています。また、音楽委員会は、例年全校集会で「今月の歌」の伴奏を担当するのですが、それができないため、練習した演奏を校内放送で流す取組をしました。

 また、児童議会では、運営委員会からの提案で、地域への方々へのあいさつがあまりできない現状をどうすればよいか、改善策について話し合いました。子供達は、とても活発に意見を出し合っていました。いくつか出されたアイデアに賛成意見を述べたり、修正する意見を付け加えたりなど見守っている私たち教員も「すごいなあ。」と思う内容でした。そして、今後、運営委員会がみんなの意見を集約し取組を進めることで児童議会は終わりました。意欲的に参加する子供達をみながら、改めて学校での関わり合いの大切さを感じました。

令和2年9月8日(火)

 昨日、7日から2週間、金沢大学の3人の学生さんが教育実習ということで本校に来ていらっしゃいます。子供たちには、校内放送で紹介をしました。初日から朝の玄関での子供たちへのあいさつ指導にも加わっていただきました。

4年5組、5年3組、6年4組のそれぞれの学級に一人ずつ入っていただき、子供たちの様子や教師の学習指導をまずは見ることから始めてもらっています。休み時間には一緒に遊んだり、話をしたりしているようです。子供たちにとっても教員にとっても良い刺激になっているようです。

令和2年9月4日(金)

 台風10号の動きが気になる週末です。特に、6日(日曜日)から7日(月曜日)に九州地方に最接近することが予想されています。台風から遠い地域であっても強い雨や風の影響を受けることも考えられます。学校においては、各学級において、子供達に以下の点を指導しました。

 

(1)雨や風が強い場合は、外出を控えること。

(2)増水している川や用水、水路に近づかないこと。

(3)7日(月曜日)の登校する時、雨風に十分気をつけること。

 

ご家庭の方でも安全に十分に気をつけていただきたいと思います。なお、7日(月曜日)は、通常通りの登校を予定しています。予定の変更等がある場合、緊急メールでお知らせします。

令和2年9月3日(木)

 9月に入り、残暑が厳しい状況が続いています。今日も気温が35度を超えるのではないかという予報が出たため(実際には35.1度でした。)、熱中症の予防のことを考え、外での活動を控えるよう先生方や子供達に伝えました。昼頃から曇り空にもなり、冷房をフル稼働させながら学習に取り組むことができました。暑さ対策については、日傘等の使用についてお知らせをしましたが、明日から暑さがおさまるまでの間(現時点では、9月18日頃まで)、家庭学習に必要なもの以外を学校に置いて帰るようにしていこうと考えています。今までも各学年等で決めたものは、学校に置いていっていると思いますが、この暑さのことも考え、子供達の負担を少しでも減らせればと思います。ご理解いただきご協力をお願いします。

令和2年9月2日(水)

 昨日、午後から「夏休み作品展」を本校のアリーナで開催しています。工作、絵、習字、一人一研究、作文など多彩な作品が所狭しと展示されています。初日は、午後からの公開でしたが、夕方までの100名以上の方々に足を運んでいただき、子供達の作品をみていただきました。廃品を利用した工作、画面いっぱいに描かれたひまわりの花、、木工作品、勢いよく書かれた習字など、どの作品も夏休みを活用して一生懸命に取り組んだ証です。お家の方々にもお手伝いをいただいたことでしょう。取り組む過程において、きっと楽しい会話が交わされ、いつもの年とは違うコロナ禍の夏でしたが、思い出の一コマになったことでしょう。「夏休み作品展」は、明日、3日まで行っています。

 ご覧いただく際、お便り等でお知らせしたとおり、マスクの着用、検温等の感染予防にご協力をお願いいたします。

令和2年9月1日(火)

今日から給食も始まり、いよいよ2学期の学習にもエンジンがかかりだしたような感じがします。今日は、朝、「グッドマナーキャンペーン」のため、4名の方(どの方も元小学校の校長先生をなさっていらっしゃった方々)が来校され子供達の登校にあわせて、あいさつをしてくれました。「おはようございます。」の呼びかけに子供達も元気にあいさつを返していました。

校内だけでなく、登下校に際して、地域の見守りや交通安全指導に関わっていただいている皆さんにも元気なあいさつができればと思います。もちろん、家を出る時に、「いってきます。」や帰って来た時に、「ただいま。」など、いろんなあいさつができることが大事だと考えています。人と人との繋がりはあいさつから始まると言っても過言ではないと思います。

令和2年8月28日(金)

 今日から2学期が始まり、校内放送を使って始業式を行いました。私から次のような話をしました。

 

コロナウイルス感染症のため、不便を感じたりいやなだあと思ったりすることもたくさんあると思います。でも、そんな気持ちに負けないよう、「かっこいい姿」をたくさん見ることができる2学期にしましょう。特に、戸板っ子全員に3つのことを頑張った欲しいです。

 

(1)   相手の気持ちがよくなる、元気になるあいさつをしましょう。(あいさつアップ)

(2)   背筋をピンと伸ばし、先生や友達の話をしっかり聞きましょう。(聞く力アップ)

(3)   友達や相手が嫌な思いをすることは絶対しないでおきましょう。相手が楽しくなったり嬉しくなったりすることをしましょう。(思いやりアップ)

3つのことをどんどんパワーアップしていきましょう。

 

 式の最後には、マスクをした状態ですが、廊下に出て、校歌を歌いました。4月以来初めて、校歌が学校中に響き、子供たちも全校の歌声を聞くことができ、歌声の響きのよさを感じることができました

令和2年8月27日(木)

 明日から、いよいよ2学期が始まります。きっと、子供達は心新たに「2学期は○○を頑張りたい!」「2学期は◎◎をしたい!」等々の気持ちをもつことと思います。しかし、反対に長いお休みが続き、学校生活のリズムをつかめない子供もいることでしょう。保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、いつも以上に配慮をいただいていることに感謝申し上げます。新学期に際し、学校では、子供達の様子について、いつも以上に注意をはらっていきたいと思っておりますので、ご家庭の方でもお気づきの点がありましたら、担任等にお知らせいただければと思います。家庭と学校が協力し、子供達がスムーズに2学期をスタートできればと思います。

 また、まだまだ残暑が厳しく、登下校中の熱中症が大変心配です。マスクを外すことは、もちろんの事ですが、明日以降、しばらくの間以下の点への配慮をお願いします。

@登下校時、水分補給をする時は、自動車等の交通安全に気をつけ立ち止まってすること

A登下校時、日傘、首に巻く冷感タオル等を使用するなど、個々に応じた暑さ対策をすること

B帰る時は、複数人で帰ること(具合が悪くなった折りの連絡支援のため)

明日以降、学校においても子供達にも十分に指導をしたいと考えておりますので、ご協力をお願いします。

 

令和2年8月25日(火)

 今日は、全校登校日でした。朝からうだるような暑さの中、多くの子供達が元気に登校してきました。教室内は冷房をフル活動させながらの状態でした。冷房を付けても窓を開けての換気は今後も欠かせません。宿題を提出したり、夏休みの様子を話ししたりする学級が多かったようでした。中には、夏の植物の観察をしたりプリントに取り組む学級もありました。このコロナ禍の中、28日から新学期に向け、心も身体も整えられたらと思います。

 学校の電話に本日、「自動音声応答装置」が設置されました。今後、以下の時間帯は自動音声が流れますのでご理解いただきますようお願いいたします。

○ 夏季休業日(8月27日まで) :16時40分〜翌朝8時15分

○ 平日(月〜金) :18時30分〜翌朝7時30分

○  土日、年末年始(12/29〜1/3) :終日                         

令和2年8月7日(金)

 今日は、2年生の「野菜収穫の日」でした。朝からの雨にも関わらず80名以上の子供達が参加しました。雨が強く降る間は、さすがに収穫はできず、ピロティに待機していましたが、雨が小降りになると、担任と一緒にきゅうり、なす、ピーマン、そしてトマトを収穫していました。子供達はとても楽しそうに、そして、大事そうに一つ一つ収穫をしました。それぞれ分けて自宅に持ち帰りました。きっとおいしく食べたことでしょう。

 本日、金沢市教育委員会より「新しい生活様式」の徹底について、以下の3点を保護者の皆様に周知するよう連絡がありましたのでお知らせします。

○感染拡大地域との往来は、不要不急かどうかを検討するなど慎重に判断すること 

○検温を徹底するとともに咳エチケットや身体的距離の確保を行うこと

○児童が感染した場合やPCR検査を受ける場合、濃厚接触者と特定された場合については、速やかに学校まで連絡すること

※8月11日〜17日の期間は学校閉庁日ですので、その期間において緊急な連絡が必要な場合は、金沢市教育委員会 学校指導課(tel 076−220−2449)まで連絡をお願いします。

令和2年7月31日(金)

 今日は、登校日でした。1限目に校内放送を使って、「平和」について考える会を行いました。私自身が祖母から聞いた話をし、それに加え、「せんそうしない(文:谷川俊太郎 絵:江頭路子)」の絵本の読み聞かせを行いました。そして、世界の平和を願い「この時代に」を全員で歌いました。その後、各クラスで感想を話し合ったり書いたりしました。平和のありがたさを心にとめ、命を大切にする気持ちを忘れてはいけないと改めて強く思いました。

令和2年7月29日(水)

 夏休み中の水曜日、木曜日の午前中は、図書館開放を行っています。今日は、夏休み入って初めての図書館開放でした。密を避けるため、午前9時から10時までは1,3,5年生が対象、午前10時から11時までは2,4,6年生が対象でした。今日は、82名の子ども達が訪れ、本を返したり借りたりしていました。5,6年生の中には、図書館で学習をしていく子もいました。ゆったり時間がとれる夏休みには、多くの本にふれて欲しいですね。

 図書館ボランティアの方も来校され、本の修理をしてくださいました。本当にありがたいことです。

令和2年7月27日(月)

 この「校長通信」は、学校の様子を少しでも知って欲しいとの思いから始めることにしました。どんな形で行っていけば伝わるのか、模索しながら進めていこうと思います。

 今日から夏季休業が始まりましたが、朝から学校には「おはようございます。」の元気な声が響きました。補充学習で340名余りの子ともたちが学校にきました。各クラスにわかれ、学習において苦手な内容を教員に教えてもらったり、夏休みの宿題をどんどん進めたりする姿が見られました。約1時間半の学習をどの子も真剣に取り組むことができ、その姿はとても微笑ましかったです。

お願い:7月中に一度、Google Classroomにアクセスし、ネット上のクラスに参加をお願いします。低学年の子どもたちにとっては、保護者の方のお力が必要ですのでご協力をお願いします。

金沢市戸板小学校

DSC07273.JPG

金沢市立戸板小学校←地図はここをクリック
〒920-0068
金沢市戸板1丁目1番地
TEL :076-231-5485
FAX :076-223-0170

since 2010.04.01〜Copyright(c) 2010. 金沢市立戸板小学校, All rights reserved