金沢市立内川小中学校

      

 

 

 

 


 

● お知らせ

 熊の目撃情報

6月12日(水)19:30頃、別所バス停付近で小熊が1頭、目撃されました。明日の登校は、保護者による校門前への送迎を基本としてお願いします。また、あおたけ号は、校門で下ろします。安全を第一としてください。なお、この措置は、詳細が判明するまで(15日まで)を基本とします。

 金沢市の現場調査の結果は、「クマと特定できず」でした。

今後も、内川あんしんメールを発信していきます。全家庭の登録をお願いします。


 

ホーム
学校紹介
教育目標
学力向上の部屋
学校便り
学校のようす
中学校のようす
小学校のようす
児童・生徒の作品紹介
学校の位置・アクセス
学校紹介
生徒会だより
特認校のページ
コミュニティスクール
いじめ防止基本方針
カレンダー

title_search.gif

上=サイト内検索下=ウェブ検索

金沢市立
内川小中学校

〒920-1341 
金沢市別所町ヰ18

TEL:076-241-4039 
FAX:076-241-3531  
017252
学校紹介

  内川小中学校は、小中併設の小規模校で、金沢市の南部の山間地に位置する自然豊かな場所にあります。地域の特産はたけのこで、5月には各地からたくさんのお客さんが集まる「内川たけのこまつり」が開催され、本校の生徒たちも参加してしています。
内川地区の子供たちは、豊かな自然と温かな地域の人々に囲まれたすばらしい環境の中で、小規模特認校制度を利用して転入してくる子供たちとも切磋琢磨しながら生活しています。また、本校は伝統的にソフトボールとスキーが盛んで、小学生の時から取り組んでいます。平成24、25年度の全国中学校スキー大会では、アルペン個人で2年連続の優勝を果たしました。また、平成27年度の全国中学校スキー大会でも、アルペン個人で入賞を果たしています。
本校の教育目標は、「ふるさとに誇りをもつ、心豊かな子どもの育成」です。多くの人々との交流や体験活動をとおして、たくましい社会性を育むことを目指しています。運動会や文化祭等の学校行事も、内容や運営について生徒会と児童会が一緒になって話し合い、小中が連携して教育活動を行っています。義務教育9年間の連続した教育活動を通して、児童生徒の「生きる力」をはぐくみ、少人数のよさを活かしたきめ細やかな指導で確かな学力を身につけ、地域との積極的な交流を図って内川ならではの特長を活かした教育活動を推進しています。

DSC_0035.jpg   DSC_0315.jpgIMG7601.JPG

IMG7647.JPG

IMG7641.JPG

IMG7605.JPG

since 2010.04.1〜   Copyright(c) 2010. 金沢市立内川小中学校, All rights reserved