金沢市立内川小中学校

      

 

 

 

 


 

● お知らせ

IMG_8711.jpg

内川 影絵まつり

8月24日(土)  19:00〜20:00に、内川小中学校体育館で影絵まつりが行われます。ふるって、ご参加ください。

 

第41回全国中学校ソフトボール大会の組み合わせ決定

21日の第一試合となります。https://zenchu-wakayama-softball.com/match.html


 

ホーム
学校紹介
教育目標
学力向上の部屋
学校便り
学校のようす
小学校のようす
中学校のようす
児童・生徒の作品紹介
学校の位置・アクセス
学校紹介
生徒会だより
特認校のページ
コミュニティスクール
いじめ防止基本方針
カレンダー
理科の部屋

title_search.gif

上=サイト内検索下=ウェブ検索

金沢市立
内川小中学校

〒920-1341 
金沢市別所町ヰ18

TEL:076-241-4039 
FAX:076-241-3531  
009100
令和元年度 教育目標および学校経営方針


1.校訓   「創造・規律・奉仕・勇気」


2.教育目標   「ふるさとに誇りを持つ、心豊かな子どもの育成」 

     〜幅広い人々との交流や体験をとおして、たくましい社会性を育む〜

3.学校経営方針

小中一貫の小規模校としての良さを活かし、義務教育9年間の連続した教育活動を通して、人とうまく関わる力を養い、心を耕し、知徳体をバランス良く兼ね備えた児童生徒を育成する。 また、丁寧な児童生徒理解に努め、児童生徒一人一人を大切にしたきめ細かな指導と支援に努めるとともに、本校の特長を活かした多様な体験・交流活動を推進する。


4.基本的な教育方針

(1)  小中一貫の小規模校という特色を活かし、個に応じた確かな学力の向上に努める。
(2)  夢や目標を持ち、その実現に向けて粘り強く努力する子どもを育てる。
(3)  人を思いやり気配りできる、豊かな心を育む教育活動を推進する。
(4)  健康・安全教育の充実を図り、進んで体力づくりに励む子どもを育てる。
(5)  仲間とともに協力し、汗を流して活動することの充実感や達成感を味わわせる。
(6)  多様な人々との交流やふれあいを通して、ともに生きる尊さを学ばせる。
(7)  学校・家庭・地域の絆を大切にし、信頼される学校づくりに努める。


5.めざす学校像・生徒像・教師像

(1)めざす学校像
・児童生徒を大切にし、明るく笑顔あふれる学校
・「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」の調和のとれた子どもを育てる学校
・安全で安心な環境を保ち、気持ちよく過ごせる学校
・保護者や地域の期待と信頼に応え、ともに歩む学校

(2)めざす児童生徒像
・明るく元気にあいさつする子
・真剣にねばり強く学習する子
・勇気と責任を持って行動する子
・仲間と目的を共有して活動する子
・夢の実現をめざして努力する子

(3)めざす教師像
・児童生徒を愛し、温かく粘り強く導く教師
・指導力の向上をめざして絶えず研修に励み、専門性を高める教師
・共通の目標に向かって積極的に協力・協働し、互いに高め合う教師
・豊かな感性を磨き、周囲から信頼される教師


6.令和元年度の重点的な取り組み

 1 人間尊重の精神を基盤とした「心」の教育
(1) 友達を大切にし、互いに思いやる心を育む道徳・人権教育を推進する。
(2) 内川小中学校の一員としての自覚と責任を持って行動する生徒を育てる。
(3) ふるさとの豊かな自然や文化に親しみ、生き生きと活動する児童生徒を育てる。
(4) 異なる立場や考えを受け止め、自分の行動に活かそうとする児童生徒を育てる。
(5) 様々な活動を通して、児童生徒同士や教師との確かな「絆」づくりに努める。
 
 2 個々の状況を踏まえた温かくねばり強い生徒指導
(1)  規範意識を育み、集団生活にふさわしいルールやマナーを身につけさせる。
(2) 日常の会話や観察を通して個々の児童生徒理解を深め、適切な指導と支援に努める。
(3) いじめや不登校の未然防止をめざし、日頃から児童生徒の状況を的確に把握する。
(4)  特別な支援や配慮を要する児童生徒について共通理解し、組織的な対応を図る。
(5)  気になる状況や問題行動について丁寧に情報交換し、安心して生活できる環境を整える。 
 
 3 自ら学ぶ意欲を引き出す学習指導
(1) 金沢型学習スタイルの推進と本校教育課程の確実な実施を図る。
(2) 学習課題を吟味し、学ぶ楽しさやわかる喜びを引き出す授業づくりに努める。
(3)  家庭学習の定着を図るため、実態に応じた学習課題に取り組ませ評価する。
(4)  継続的・計画的な補充学習に努め、学力保障と学力向上を図る。
(5) 授業評価やアンケートを通して、わかりやすい授業づくりに向けて研究実践する。
 
 4 健全な心身と可能性を育む特別活動・部活動
(1) 学校行事を成長・発達の好機として、アイデアや工夫を活かした内容の充実を図る。
(2) 児童生徒が自他の命を尊び、健康で安全な生活を保持するための指導を推進する。
(3) 登下校時における交通ルールの指導を徹底し、交通安全意識の定着を図る。
(4) 災害の経験を踏まえ、課題をしぼった安全・防災教育を実施する。
(5) 健全な心身を育み、運動能力の向上をめざす部活動やクラブ活動の充実を図る。
 
 5 保護者や地域からの期待と信頼に応える学校づくり
(1) 学校だより、ホームページ等により、積極的に情報発信と交流を行う。
(2)  地域公民館や関係諸団体との連携を深め、地域と一体となった指導に努める。
(3) 具体的なテーマを絞り、小中一貫教育に関する協議と実践を深める。
(4) 学校評議員会・関係者評価委員会を開催し、評価を踏まえた教育活動の充実に努める。
(5)  校内の自主的な学習機会(OJT)や各種の研修を活用し、職員の資質の向上を図る。

since 2010.04.1〜   Copyright(c) 2010. 金沢市立内川小中学校, All rights reserved